Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

カハマルカの旅まとめ。インカの温泉が気持ち良い!最高に旨いハツと砂肝の串焼き、モツ焼きを食べられる屋台街も発見。名産の乳製品も美味しいのでオススメ。

 
カハマルカ|インカの温泉

ペルー北部の町カハマルカについて紹介します。

※為替レート(2016年11月時点)
1ソル≒33.5円

カハマルカの街並み

カハマルカ|アルマス広場

まずは、町の中心アルマス広場。

標高2,750mにあるため空が青くて綺麗でした。

 

カハマルカ|アルマス広場

アルマス広場は夜の雰囲気もなかなか。治安も良いので夜も出歩けました。

 

カハマルカ|サンフランシスコ修道院

アルマス広場沿いにあるサンフランシスコ修道院。

 

カハマルカ|カテドラル

こちらもアルマス広場沿いにあるカテドラル。夜のライトアップが綺麗です。

 

カハマルカ|街並み

アルマス広場から少しそれると少し雑然とした街並みが広がります。

 

カハマルカ|サンタ・アポロニアの丘

アルマス広場の南西にはサンタ・アポロニアという丘があります。

ここも夜になると素敵な雰囲気。

 

カハマルカ|サンタ・アポロニアの丘

ちょっと変わった階段を登っていくと

 

カハマルカ|サンタ・アポロニアの丘

見晴らしの良い丘の上まで行くことが出来ます。

この丘の上に入るには1ソル(約34円)の入場料が掛かりました。

 

インカの温泉

カハマルカにはインカの皇帝アタワルパがたびたび足を運んだと言われる温泉があります。殺される直前にもこの温泉に浸かっていたんだとか。

エクアドルのバニョスでも温泉に入りましたが、個人的にはこっちの温泉の方がオススメです。

バニョスの温泉についてはこちらの記事で紹介しています。

 

カハマルカ|インカの温泉

敷地内に入ると湯気が立ち込めていて、いかにも温泉な感じです。良いですねー。

 

カハマルカ|インカの温泉

そしてカハマルカで入れる温泉がこちら。

なんと個室風呂です。30分の時間制限が設けられていますが個人的には十分でした。

料金は1室6ソル(約201円)と言う激安価格。3人まで一緒に入れるそうなので、3人で入れば1人2ソル(約67円)です。

 

カハマルカ|インカの温泉

椅子の他にも服を掛けられるフックが付いているので、荷物の置き場には困らないと思います。

 

カハマルカ|インカの温泉

利用後は毎回清掃をしてくれるので、部屋に案内されたら自分好みの湯加減でお湯を入れられます。シャンプーとか石鹸を持って来れば、お湯を入れる前にここで頭と体も洗えると思います。

バニョスの温泉はぶっちゃけ綺麗ではなかったので、潔癖の方にはカハマルカの温泉の方がオススメですね。めちゃくちゃ気持ち良かったです。

 

インカの温泉への行き方

インカの温泉へは、アルマス広場近くからコレクティーボで行くことが出来ます。料金は0.8ソル(約27円)で15分くらいで着きます。乗り場についてはこの記事の最後に地図でまとめておきます。

 

カハマルカ|インカの温泉

コレクティーボを降ろされた近くに、いかにもインカの温泉の入口っぽいところがありますが、本当の入口はこの裏側なのでお間違い無く。

 

カハマルカ|インカの温泉

こっちが本当の入口。ここで個室風呂の料金を支払って入場します。

 

カハマルカ|インカの温泉

現在では夜中も営業しているみたいです。

 

カハマルカ|インカの温泉

ちなみに個室風呂でも色んな種類があるみたいです。

 

カハマルカの食事情

安くお腹を満たすならメルカド!

カハマルカ|メルカド

続いて、カハマルカの食事情を紹介していきます。

まずはメルカド。安く食事をするなら欠かせませんね。

 

カハマルカ|メルカド

昼食時に行ってみたら、5ソル(約168円)でこのボリュームの料理が食べられました。スープも付いてお腹いっぱいです。

 

カハマルカ|メルカド

ペルー名物のセビーチェ(魚のマリネ)も6ソル(約201円)から食べられます。激ウマでした。

 

カハマルカ|メルカド

コーヒーを頼んでみたら、お湯とコーヒーの濃ゆーい液を出されました。このコーヒーの液をお湯に入れて好みの濃さに調整します。

この後、ペルーを南下して行ってこの方式のコーヒーをよく出されたんですが、はっきり言って美味しくないです。お湯とインスタントコーヒーを出されることもあるんですが、インスタントの方がマシでした。ペルーでコーヒーは期待しない方が良いです。

 

特産の乳製品が旨い!

カハマルカ|ヨーグルト

カハマルカは乳製品が有名で、街の至る所でチーズやヨーグルトが売られています。

試しに買ったこのイチゴ味の飲むヨーグルトが激ウマでした。日本の飲むヨーグルトよりもドロッとしていて普通のヨーグルトより少しユルイ感じです。2.5ソル(約84円)と安いのでオススメです。

 

カハマルカ|チーズ

そしてチーズ。メルカドに入ってすぐのところのチーズ屋さんでいくつか味見をさせてもらって購入しました。

 

カハマルカ|チーズ

この丸いチーズが美味しかったです。確か2ソル(約67円)とかだったと思います。

 

カハマルカ|はちみつ

路上でインディヘナのおばちゃんたちがハチミツを売っているので、リッツにチーズを乗せてハチミツを掛けたら絶品でした。

ハチミツはこのサイズで2ソル(約67円)でした。リッツは1ソル(約34円)で買えます。

 

ハツと砂肝の串焼きが食べられる屋台街を発見!

カハマルカ|屋台街

そして、カハマルカで一番オススメなのがこの屋台街。夜プラプラしていたらたまたま見つけました。アルマス広場から歩いてすぐです。場所は最後に地図で紹介します。

 

カハマルカ|屋台街

ここで食べられるのがこれ。ハツと砂肝の串焼きです。

初めて見つけて食べた時は感動のあまり泣きそうでした。めちゃくちゃ旨い。日本の串焼きみたいです。

しかも値段も1本1.5ソル(約50円)と激安なので、カハマルカ滞在中は毎日ハツと砂肝を1本ずつ食べてました。笑

 

カハマルカ|屋台街

串焼きだけではありません。なんとモツ焼きも売っていました。ピリ辛のソースを掛けて食べると本当に旨い。値段は小皿1枚で2ソル(約67円)とこちらも激安。

ビール好きにはたまらない屋台街だと思います。それぞれの値段が安いので食べ歩きも出来るのが楽しいです。

 

カハマルカ|屋台街

そして、この屋台街にはつまみ系だけではなく、ちゃんとご飯を食べられるところもあります。中華料理の屋台があって、このスープは5ソル(約168円)です。優しい味でした。ペルーは日本のように刻み葱を料理に使う習慣があるので嬉しくなります。

他にはチャーハンも4ソル(約134円)で食べられました。

カハマルカを訪れたら、この屋台街には是非とも行ってみてください。

 

カハマルカの各スポット地図

カハマルカの地図

カハマルカで訪れた各スポットを地図にまとめました。

インカの温泉へ行くコレクティーボは、バス会社のオフィスが集まるエリアを通るのでバスターミナルへ行く時もこの乗り場からのコレクティーボで行くことが出来ます。

泊まった安宿については以下の記事で紹介しているので合わせてどうぞ。