Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

キーカーカーの旅まとめ。島独特のノンビリした空気が流れるオススメの島です。

 
キーカーカー|街並み

キーカーカーのまとめです。キーカーカーはコスメル島と違って、僕の求める島ライフそのままでした。ノンビリしていてオススメの島です。

※為替レート(2016年8月時点)
1ベリーズドル=0.5米ドル≒51.5円

ノンビリとした空気の流れる「島感」が凄く良い

キーカーカー|街並み

キーカーカーは歩いても1周出来てしまうくらい小さな島です。

この写真は島のメインストリート。整ったコスメル島とは違って、舗装されていない白砂の道路が良い感じ。白砂といってもキチンと固められているので、歩きにくいことはありません。

夜になるとヤドカリが道を横断していたりします。ヤドカリ可愛いです。

 

キーカーカー|街並み

宿の前の海岸沿い。ヤシの木が大量に生えていて物凄く良いです。こんな環境なので島独特のノンビリとした空気が流れています。

街の人たちもみんな友達みたいで、すれ違いざまによく挨拶しているのを見かけます。もちろん旅人の僕らにもフレンドリー。

 

キーカーカー|街並み

キーカーカー|街並み

島の交通手段はゴルフカート。タクシーもパトカーも全部ゴルフカートでした。車も1台だけ見かけましたが、置いてあっただけで走っているのは見ませんでした。

とは言え、前述した通り、島自体もあまり大きく無いのでゴルフカート自体そんなに多く走っているわけではありません。みんな徒歩か自転車。喧騒とは無縁の島ですね。

 

キーカーカー|街並み

キーカーカーにはビーチはありませんが、島の北の方に天然のプールみたいになっている浅瀬がありました。現地の人がここで泳いで遊んでいました。

僕らは結局行きませんでしたが、シュノーケルセットを持っていれば、ビーチじゃ無くても楽しめるみたいです。シュノーケルしてる人は見かけませんでしたが。

 

キーカーカー|街並み

キーカーカー|街並み

夕焼けも綺麗。

 

何故か中国人コミュニティが凄い

キーカーカー|街並み

そしてキーカーカーに来て驚いたのが中華系の移民がかなり居ます。街で見かけるスーパーはほとんどが中国人経営で、スタッフにも中国系の人たちが多かったです。

 

キーカーカー|街並み

中華レストランも何件かあります。安いチョウメンとかなら1食8ベリーズドル(約412円)くらいでした。

 

キーカーカー|街並み

そして、チャイナビルもありました。中華系のホテルとレストランが入っています。

本当に中国人ってどこにでも居るんですね。

 

キーカーカーの食事情

キーカーカー|街並み

島のレストランの名前は経営者の名前が多いです。テリーのグリルレストランとか。何だか親近感が湧きます。

 

キーカーカー|街並み

キーカーカー|街並み

島なので海鮮系の料理が食べられます。勢いで食べてしまいましたが安くはありませんでした。今回食べたロブスターも魚の丸焼きも見かけたレストランの中で最安の20ベリーズドル(約1,030円)。ジュース付きでした。

ロブスターはキューバの方が安くて大きいものが食べられます。

 

キーカーカー|食事情

キーカーカーには海鮮系のレストランや中華レストランばかりで安食堂がありません。島なので物価も高め。さっきも書きましたが、割と安めの中華レストランで食べても1食8ベリーズドル(約412円)はします。

夕方になると泊まっている宿の隣の空き地に屋台が出ていました。安く済ますならここが良いと思います。

 

キーカーカー|食事情

キーカーカー|食事情

屋台のブリトーとププサ。それぞれ4.5ベリーズドル(約232円)でした。

ププサはエルサルバドルの料理なんですが、ここのはあんまり美味しくなかったです。エルサルバドルで食べると美味しい。

あとは食費を安く抑えるなら、最終手段として自炊もアリだと思います。同じ宿に泊まっている欧米人はいつもインスタントラーメンを食べていました。

他にはコーラ等の缶ジュースが2ベリーズドル(約103円)、水の1リットルペットボトルが2.5ドル(約129円)でした。

 

その他のキーカーカーの情報

シーズンについて

僕らが訪れた時期(8月末)は、雨季のオフシーズンだったので閉まっている宿やレストランが散見されました。気候については、昼間は蒸し暑く日差しも強いので外を出歩くと汗でびっしょり。でも、夕方になれば風も出てきて過ごしやすくなります。

 

治安について

キーカーカーの治安はすこぶる良かったです。

夜にカメラをぶら下げて歩いていても問題ありませんでした。

 

ATM

キーカーカーにもちゃんとATMがあります。ベリーズと違って日曜日も利用出来ました。

 

郵便代

日本までのポストカードの郵便代は0.6ベリーズドル(約31円)でした。

 

メキシコへの国際フェリー

キーカーカー|フェリー乗り場

需要は無いと思いますが、島の西側にメキシコのチェトゥマル行きのフェリー乗り場がありました。フェリーでの越境も出来るみたいです。

7時発でチェトゥマルにはメキシコ時間で10時半に着くようです。値段は55米ドル(5,665円)もするのであまり利用するメリットは無さそうです。

 

 

最後に

以上がキーカーカーのまとめです。

物価がもう少し安かったら、もっと長居したいくらいオススメの島でした。ホントにノンビリ出来る。

ベリーズは最近ビザが不要になって、メキシコからもグアテマラからも昼間のうちにキーカーカーまで移動して来れるので、この周辺を旅するなら是非訪れて欲しいです。