Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【フライドバイ】LCCなのにモニター付!フライドバイのドバイ⇒テヘラン線

 2015/06/29 
【フライドバイ】ドバイ⇒テヘラン

お金持ち国家ドバイのLCCフライドバイ

ドバイから、イラン・テヘランへのフライトでドバイのLCCフライドバイを利用しました。

お金持ち国家ドバイのLCCはこんな感じでした。

フライトインフォメーション

【搭乗日】2014年8月21日
【便名】FZ241
【フライトスケジュール】12:40 ⇒ 15:20
【所要時間】2時間10分

 

事前のwebチェックインが可能

【フライドバイ】webチェックイン

エアアジアでもそうですが、事前のwebチェックインが可能でした。
出発日が近くなるとこんなメールが送られてきます。

 

【ドバイ】フライドバイ・チェックイン

ドバイ国際空港の第2ターミナルには、セルフチェックインの機械もあったので、カウンターに長時間並ぶ必要も無く、出国へ進めます。

 

足元が広い

【フライドバイ】ドバイ⇒テヘラン線

LCCというと、座席を詰め込んでいて、シートピッチが狭くなりがちなイメージがありましたが、今回のフライトで乗った機材は、結構広めでした。
・・・広めと言うより、狭くは無い印象ですね。笑

 

座席にモニターが付いてる!

【フライドバイ】ドバイ⇒テヘラン

今まで乗ったLCC(と言っても、エアアジアとタイガーエアーのみですが。笑)に、モニターが付いていたことなんてなかったので、これはびっくり!
USBポートまで付いてます!

ただし、映画を見たり、何かしらのサービスを受ける場合には、もちろんお金が掛かります。笑

フライトデータの表示だけ無料でした。
でも、僕はこれ見てるの結構好きなんで嬉しい。笑

 

お酒も飲めた!

【フライドバイ】ドバイ⇒テヘラン線

行き先がイランだったので、厳しいのかと思いきやお酒が普通に売っていました。

まぁドバイはイスラム教の国だけどお酒飲めるし、飛行機の中はイランじゃないし、そりゃそうか。

でも、同じイスラム教国バングラデシュからのフライトでは飲めなかったのが謎。
やはり、ビーマン・バングラデシュ航空のサービスは期待してはいけないと言うことですね。笑

 

最後に

僕が今まで乗った、エアアジア、タイガーエアーに比べると設備面の印象が良かったです。一口にLCCと言っても、色々あるんですね。

あと、余談ですが、テヘランの空港に着くと同時に、女性の乗客がみんな頭にスカーフ(ヒジャブ)を被る光景が面白かったです。
イスラム教国ならではですね。