Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【カンタス航空】機内食レポ!カンタス航空のブリスベン⇒成田線

 2015/09/20 
【カンタス航空】ブリスベン⇒成田線の機内食

カンタス航空のブリスベン⇒成田線

カンタス航空のブリスベン⇒成田線は、成田⇒ブリスベン線と同じ飛行機なので、機内設備については省略して、今回は往路と違う機内食についてレポートしたいと思います。

成田-ブリスベン路線の機内設備については、下記記事を参考にしてみてください。
※もちろん、往路の機内食についても書いています。

フライトインフォメーション

【搭乗日】2015年9月1日
【便名】QF61
【フライトスケジュール】11:00 ⇒ 19:15
【所要時間】9時間15分
【機材】A330-300

 

ブリスベン⇒成田線の機内食はこんな感じ

メニュー

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田

こちらが食事メニューです。
1食目は往路と同じように、3種類から選べるようになっています。

ウェルカムドリンクも同様、往路と同じ出発後すぐに配られるスポーツドリンクようなジュースでした。

 

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田

一応、こちらがドリンクメニュー。

 

機内食1食目の昼食

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田線の機内食

やはり、往路同様1プレートでの提供です。

 

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田線の機内食

開けてみるとこんな感じ。
珍しくジントニックを頼んでみました。

パンは往路と違って、あんまり美味しくない・・・。

 

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田線の機内食

メインをアップで。
今回は、「バラマンディの・・・」を選択。

料理の蒸気で、ソースが少し水っぽくなってましたが、普通に美味しかったです。
ポテト好きの僕にとっては、このハッシュドポテトがいいね!笑

 

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田線の機内食

そして、こちらがデザートの「塩キャラメルのチョコレートムース」

凄く甘かった。コーヒー無しではちょっとツライ。

 

2食目の軽食

2食目は、夕食では無く「軽食」でした。
往路は、2食ともちゃんとした食事が出たんですけどねー。

 

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田線の機内食

こちらが配られたボックスの軽食。

 

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田線の機内食

中身はこちら。

小さなハンバーガーとホットドックが入っています。
パンがパサパサだったけど、僕は美味しく頂けました。

普通の人は、美味しくないって言うかもしれませんが。笑

個人的には、こういうジャンキーな機内食もアリかなーと思います。

 

最後に

僕のメモによれば、途中でアイスも配られたらしいのですが、写真は無く、そして記憶も曖昧・・・。

配られたらラッキーと思ってください。笑

以上が、カンタス航空のブリスベン⇒成田線の機内食でした。

 

【カンタス航空】ブリスベン⇒成田

出発してすぐにグレートバリアリーフ?が上空から見えました。