Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

メキシコシティ|ベニート・フアレス国際空港第2ターミナルの乗り継ぎの流れ。国際線乗り継ぎでも入国&荷物のピックアップが必要なので注意です!

 2016/06/12 
【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

今回のフライトは、メキシコシティ経由だったのですが、メキシコシティの空港は国際線の乗り継ぎでもメキシコへの入国と預け荷物のピックアップが必要でした。

このことについて、成田のチェックインカウンターでは何も案内されず、ハバナまでの搭乗券を貰えていたので、てっきり他の空港同様に乗り継げると思い込んでいたので、空港に着いてびっくり。

メキシコで乗り継ぐ方は注意した方がいいかもしれません。

ということで、今回はメキシコシティ国際空港第2ターミナルでの乗り継ぎの流れを簡単にまとめておきます。

 

メキシコシティ国際空港第2ターミナルの乗り継ぎの流れ

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

空港に到着したら、まずはイミグレーションを目指します。

「Conexiones(乗り継ぎ)」「Salida(出口)」の案内がありますが、入国して荷物をピックアップするまではみんな一緒。

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

一旦入国。

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

イミグレーションを通過したら、預け荷物をピックアップして、左奥の荷物検査場へ。

荷物をX線に通した後に、ボタンを押して赤いランプが点いたらバックパックの中身まで詳しくチェックされます。

緑のランプが点いたらそのまま通過。

アメリカとかであるらしいですね。このタイプ。僕は初めてでちょっとはしゃぎました。

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

荷物検査場を通過して、すぐ右側に「Equipaje en Conexion」というブースがあるので、ここで再度荷物を預けます。

と言っても、ベルトコンベアがあってそこに荷物を載せるだけで何のチェックもありません。

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

ちなみに日本語の案内もあります。

 

荷物を預けたら、今度は逆側にあるエスカレーターで上の階に上がります。

そこで、更に荷物検査を行ったら、その先はもう出国エリア。

出国の手続きとかスタンプとかは何にもありませんでした。

あとは掲示板で、ゲートを確認して出発するのみです。

 

ちなみに、出国エリアはこんな感じ

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

荷物検査場を抜けたらすぐこんな感じ。

奇抜なデザインのおかげか、陽を取り込んで結構暑かった印象。

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

お土産物屋やレストラン・ショップが一通り揃っています。

コンビニでもクレジットカードが使えるので便利。

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

スタバやセブンイレブン、サブウェイもありました。

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

あとはこのずらっと並んだ「SAMUSUNG」

 

【メキシコシティ】ベニート・フアレス空港

コンセントが付いています。

しかもこれ、至る所にあるのでスマホの充電なんかするのにありがたいです。

 

その他の設備

【Wi-Fi】
残念ながらフリーWi-Fiは飛んでいませんでした。

【喫煙所】
愛煙家には悲報です。なんと喫煙所がありません。
インフォメーションに聞いたら、もう一度荷物検査場を通って外に出ないと行けないらしいです。出発時間も聞かれたので、行って帰ってくるのに結構時間が掛かるっぽい。

 

以上、メキシコシティ国際空港第2ターミナルの乗り継ぎの流れと、空港についての諸々でした。