Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【ケープタウン】地元でも大人気!アフリカ料理のレストラン『ママ・アフリカ』

 2015/01/27 
【ケープタウン】ママアフリカ

宿の近くにあるアフリカ料理のレストラン「ママ・アフリカ」に行ってきました。

「ママ・アフリカ」は地球の歩き方にも載っていて、地元の人たちにも大人気のレストラン。
初め、8時くらいにお店に行った時には、予約をしていないため2時間待ちと言われてしまい、断念。他のアフリカ料理のレストランを探して、色んな人に聞いてみるけど、みんなアフリカ料理なら「ママ・アフリカ」に行きなさいと言うばかり。地元でもかなりの有名店なのが伺えます。

そして、1時間くらい歩きまわってもアフリカ料理のレストランが見つからず、戻ってきたら4人席がたまたま空いて(6人で行きました)、無理矢理入れて貰うことが出来ました。

 

「ママ・アフリカ」はこんな感じ

【ケープタウン】ママアフリカ

外観もアフリカンなアートで彩られています。
ロングストリート沿いにあるのでわかりやすいと思います。

 

【ケープタウン】ママアフリカ

今回の席は、バーエリア。
レストランエリアと繋がっていますがこっちにも入口があります。
もちろん、頼めるメニューも一緒です。

 

【ケープタウン】ママアフリカ

バーエリアの奥の方で、生のアフリカンミュージックのライブをしてます。
みんな動きが激しいからブレブレ。笑

このライブのお陰で、結構盛り上がってます。
欧米人のおばちゃんとか踊ってた。笑

ただ、言い方を変えれば音楽がうるさいので、みんなで喋りながらのんびり食事って言うのには向かないです。
これは、レストランエリアも同じだと思う。
まぁバーエリアよりは大分マシになると思うけど。

ちなみに、このライブのCDも販売していて、1枚10ランドだったと思います。
ライブ聞いてて欲しくなったけど、結局買わなかった。笑

 

食べる前に、とりあえず。

【ケープタウン】ママアフリカ

とりあえず、みんなでシェアする形で何品か頼んでみました。
そして、最初に運ばれてきたのがこのパン。
お通し的なものみたいです。
ぶっちゃけ美味しくは無い。笑

 

【ケープタウン】ママアフリカ

そして、とりあえずビール。笑
どれが良いのかわからなかったので、南アフリカのビールを聞いたらコレでした。

 

そして、頼んだ品がこちら。

【ケープタウン】ママアフリカ

まずこちらが、「ボボティー」という南アフリカ風ミートローフだそうです。
挽肉に玉ねぎやナッツ、スパイス類を混ぜて焼いた料理。
上に乗っているのは卵です。

 

【ケープタウン】ママアフリカ

こちらが「プラウンカレー」
そのまんまエビのカレーですね。
味が濃くてご飯に良く合う美味しさでした。

 

【ケープタウン】ママアフリカ

で、こちらが今回の目玉。「ママズ・ゲーム・グリル」
色んな野生動物のバーベキューです。
ブレブレですみません。店が薄暗くて何度やってもダメでした。。

種類は、クロコダイル、ダチョウ、イボイノシシ、クドゥ、スプリングボック、ソーセージ。
ソーセージはそのままソーセージって説明されました。笑

それぞれやっぱり肉質が全然違って面白かったです。

個人的にはイボイノシシが美味しかった気がする。
豚肉みたいな感じかと思ったら、意外にも牛肉みたいだった。

あとは、安定のクロコダイルですね。
鶏肉みたな肉質です。

とはいえ、どのお肉も美味しかったです。

 

「ママ・アフリカ」高いけど行く価値アリ!

今回は6人で上記メニューを注文して、みんなビールやジュースを飲み、税金等全部込みで1人155ランド(約1,610円)でした。

正直お腹いっぱいにはならなかったので、やっぱり金額的には高いと言えます。

でも、生のアフリカンミュージックのライブも見れるし、日本では食べられない色んな動物のバーベキューも楽しめるので、個人的には結構オススメのお店です。

「ママ・アフリカ」のホームページはこちら↓

ホームページにはメニューの料金が記載されていませんが、こちらのサイトが参考になります↓