Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【ドバイ】「ドバイモール」という世界最大級のショッピングモールのスケールが桁違い!!

 2015/07/03 
【ドバイ】ドバイモール

世界最大級のショッピングモール「ドバイモール」

ドバイにある世界最大級のショッピングモール「ドバイモール」
お金持ち国家ドバイの名前が入っている通り、そのスケールは日本のショッピングモールとは比べ物になりませんでした。

今日は、そんなドバイモールの内部をご紹介したいと思います。

 

駅直結なので暑さ対策もばっちり!

【ドバイ】ドバイモール

ドバイモールへは、メトロ駅の「ドバイモール/バージュカリファ駅」からアーケード通路を通って行くことが出来る。

動く歩道が有るので、楽チン!
と、思いきや結構距離があります。
うろ覚えですが、ドバイモール駅からだと片道10分以上歩いた気がする・・・。

でも、そんなに距離があるのに、ちゃんとエアコン付きの連絡通路を作ってくれるのは、さすがドバイ。

なんてったって外の気温は、

 

【ドバイ】気温

これですからね・・・。
※旅をしたのは2014年8月です。

 

ドバイモールに潜入!

まずは入口から

【ドバイ】ドバイモール

アーケードを歩いて行くと、まずはショップの並んだ通路に出ます。
ここだけでも、そこそこの店数がありますが、入口はもう少し先です。

 

【ドバイ】ドバイモール

そして、ドバイモールに入ります!
入口からして、豪華な造りです。

 

【ドバイ】ドバイモール

内部は基本的にこんな感じです。
イオンモールとか、日本のショッピングモールと造りは似ていますね。

 

紀伊国屋がありました。

【ドバイ】ドバイモール

紀伊国屋書店もありました。

 

【ドバイ】ドバイモール

当然商品も膨大な数を取り揃えてあります。

 

庶民の味方フードコート

【ドバイ】ドバイモール

食事を安く済ませたい方のためには、もちろんフードコートもあります。
中華やインドカレー、エセ和食、ファーストフードまで、選択肢はたくさんあります。でも、ファーストフードのお店が多かったかな。

 

【ドバイ】ドバイモール

フードコートの近くに「ベア―ドパパ」もありました。
試食をさせて貰ったら、ちゃんと日本の味でした。

僕、ここのシュークリーム大好きです。

 

【ドバイ】ドバイモール

「ウォーターフォール」と書かれていたので、行ってみたらこんな感じ。
ショッピングモールの中にあるにしては、規模が大きいけど、風流さや豪快さがあるわけでもなく、「で?」って言う感じでした。笑

 

キッザニア

【ドバイ】ドバイモールキッザニアがありました。
子連れでも楽しめますね。

 

スケートリンク

【ドバイ】ドバイモール

ドデカイスケートリンクもありました。
かなりちゃんとしたスケートリンクでした。
ここで、大きな大会とかも開いてるのかもしれない。

 

水族館

【ドバイ】ドバイモール

まさかの水族館です。

 

【ドバイ】ドバイモール

【ドバイ】ドバイモール

しかも、結構大きい。

外から見る分には無料です。
中には、水中を通るトンネルもあって、そこは有料でした。
他にも、水槽の中でダイビング出来たり、色んなサービスが用意されていました。

詳細はこちら⇒ドバイモールアクアリウム

ホームページを見ると「シャークダイブ」とか本当に色んな事が出来るみたいです。

 

遊園地

【ドバイ】ドバイモール

ショッピングアーケードの途中に小さな遊園地がありました。

でも、これはほんのお遊び。

 

【ドバイ】ドバイモール

【ドバイ】ドバイモール

【ドバイ】ドバイモール

ちゃんとガチなやつもありました。笑

 

【ドバイ】ドバイモール

お客さんもドバイや近隣諸国の人たちなので、こんな恰好で乗り物に乗っているのが面白い。
女性も、チャドル(イスラム教の黒装束)で遊園地を楽しんでいました。

 

噴水ショー

【ドバイ】ドバイモール

ドバイモールの外には、池があって、夜になると30分毎くらいに噴水ショーが行われます。

僕は、バージュカリファの上から1回と、ここで2回見ました。
しかも、全部違う演出でした。

写真や動画はありませんが、これが本当にオススメ!

 

最後に

ドバイモールどうですか?

今回紹介した以外にも映画館等もあって、本当に充実したショッピングモールなので、隅から隅まで楽しむと本当に1日では足りないと思います。

ドバイに行ったら是非、ドバイモールに行ってみてください!