Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

海外散髪シリーズ第4弾。メキシコで髪を切ったらイジリー岡田風になった。

 
【オアハカ】散髪

タイ、ネパール、トルコに次いで海外散髪シリーズ第4弾はメキシコです。今回はメキシコにあるオアハカという街で美容室に行ってみました。

 

 

Before

【オアハカ】散髪

まずはカット前。出発前に切って以来なので、なかなかに鬱陶しい状態でした。

 

途中経過

【オアハカ】散髪

スペイン語があんまりわからないので、ある程度ジェスチャーでお願いして、あとはお任せで注文しました。

今回行った美容室の美容師さんは、カラフルな髪型でイケイケなオネエでした。僕もイケイケな髪型にされないことを祈ります。

 

【オアハカ】散髪

髪を濡らされてM字の部分が露わにされてしまいました。この部分は上手く隠れるような髪型にして欲しいです。

 

【オアハカ】散髪

そしてカットしていきます。何とハサミをほとんど使わずにカミソリでカットされました。後から聞いた話ではカリスマ美容師はカミソリを多用するんだとか。この美容師さんもカリスマなんでしょうか。

 

【オアハカ】散髪

だいぶ短くなってきました。剃り込み部分はいつになったら隠れるんでしょうか。

 

【オアハカ】散髪

隠れました。なんだか今回は無難に終わりそうな予感です。

そして、最後にワックスを付けてもらって終了です。

 

 

After

【オアハカ】散髪

ワックスでセットしてもらったらこんな感じになりました。おデコの広さがモロバレな髪型になってしまいました。

 

【オアハカ】散髪

やっぱり剃り込み部分は強調されてしまいました。薄毛がバレバレです。もみ上げも何だか変な感じです。

 

【オアハカ】散髪

後ろから。襟足の直線が気になります。

ちなみに料金はこれで160ペソ(約909円)でした。

 

翌日。イジリー岡田になっていた・・・。

そして、翌日。頭を洗ってワックスが取れたら・・・。

 

【オアハカ】散髪

何だかイジリー岡田っぽくなってしまいました。イジリー岡田の写真と比べるとそんなに似て無いかなと思いましたが、本物はもっとイジリーっぽかったです。

 

以上、海外散髪シリーズのメキシコ編でした。