Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【レソト】モコトロン・マセルの安宿情報

 2014/11/22 
【マセル】Maseru Backpackers

レソトのモコトロンマセルの安宿情報です。

※ホテル代金は1泊1部屋(ドミトリーは1ベッド)あたりの料金です。
※物価やレートに変動の可能性があるので、ご参考程度にどうぞ。
※レート:1南アフリカランド≒10.386円(2014年11月時点)
レソト国内では、南アフリカランドが使えるので南アフリカランド表記にしています。
レソトの通貨単位はロティ、複数形はマロティ。

 

モコトロン

Grow

【マセル】Grow

【マセル】Grow

【宿泊日】2014.11.17 – 11.19 (2泊)
【部屋タイプ】ドミトリー
【料金】90ランド(約935円)
【設備】

トイレシャワー空調ネット環境
共同共同/水無し無し

【場所】
モコトロンの市の中心より西の方。アンダーバーグから来る場合、ドライバーに宿名を言っておけば送って貰える。

【コメント】
ロンプラに掲載有。シングルはツインの部屋に泊まって120ランド。1つの建物に、3部屋くらいの個室と簡易キッチン、シャワー、トイレが入っている。個室にはヒーターもあるので、個室の方がコスパが良いかも。最初こっちに通されたけど、何故かドミトリーに移された。ドミトリーにはヒーターが無い。そして、シャワー、トイレも建物の外なのでイチイチ寒い。シャワーは水なので、ドデカイポットで大量にお湯を沸かして、これまたドデカイ桶を使って上手い事浴びなければいけない。慣れたら、こっちの方がアツアツのお湯を浴びられるので、下手な温シャワーより良いかも。夜勤のおっちゃんは良い人そうなんだけど、英語が喋れない&何故か用事がある時は朝5時くらいに部屋にやってくる(笑)写真のポットも朝5時に持ってきた。
wifiは飛んでたけど、スタッフ用。

【オススメ度】 ★★★★★

 

マセル

Maseru Backpackers(Lesotho Durham Link)

【マセル】Maseru Backpackers

【マセル】Maseru Backpackers

【マセル】Maseru Backpackers

【マセル】Maseru Backpackers

【宿泊日】2014.11.19 – 11.20 (1泊)
【部屋タイプ】ドミトリー
【料金】140ランド(約1,454円)
【設備】

トイレシャワー空調ネット環境
共同共同/温A/Cwifi有

【場所】
乗合タクシーに「ドラムリンク」と伝えれば連れて行って貰える。

【コメント】
Lesotho Durham Linkというところに併設されているバックパッカー宿。到着時(17時頃)、ゲートに居た警備員が部屋まで案内してくれた。けど、最初150ランドって言われて、キャンプサイト使えるの?って聞いたら、140ランドに下がった。クスねようとしてた?で、宿のスタッフは、その後みんな帰るっぽくて料金の支払いは警備員にしてくれと言われて、警備員に払った。結局キャンプサイトは使わせて貰えなかったけど、宿の前に川?と山があるので気持ち良さそう。wifiはレセプション周辺のみ。キッチンも有り。宿の居心地は悪くないけど、料金が高いのと市の中心から遠くて周りに何も無いのが難点。市の中心からは乗合タクシーが片道6.5ランド。(乗合タクシーはどの区間も1回乗車で6.5ランド)

【オススメ度】 ★★★★★

 

マセルのその他の安宿

マセル市内には安宿は無く、「アングリカン・トレーニングセンター」に泊めてもらうのが一般的。ただ、モコトロンから来る途中に、何軒か安宿?の看板を見つけたので、時間があればタクシーのドライバーに聞いて見に行ってみるのもいいかも。