Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【モザンビーク】テテ・マシシ・トーフ・マプトの安宿情報

 2014/11/15 
【トーフ】John's Place

モザンビークのテテマシシトーフマプトの安宿情報です。

※ホテル代金は1泊1部屋(ドミトリーは1ベッド)あたりの料金です。
※物価やレートに変動の可能性があるので、ご参考程度にどうぞ。
※レート:1モザンビークメティカル≒3.67円(2014年11月現在)

 

テテ

ETRAGO社のバス

【モザンビーク】テテ⇒マシシ

【宿泊日】2014.11.5 – 11.6 (1泊)
【部屋タイプ】ドミトリー(笑)
【料金】無料
【設備】

トイレシャワー空調ネット環境
屋外無し無し無し

【場所】
ETRAGO社のオフィス(バスターミナル)。ホテルザンベジから西の方。

【コメント】
バスが超早朝発のため前夜からバスに泊めてくれると聞いていたので、トライ。最初はホテルに行きなさいと言われたけど、問題なく泊めてくれた。他にも何人かバス泊している人が居た。テテは夜でもかなり暑く、風通しの悪いバス内は蒸し風呂状態。加えて蚊の猛攻も有。外でシートを広げて寝ている人も居たのでその方が涼しくて良いと思う。最初は通路を挟んだ5列シート丸々使えて寝心地は良かったけど、夜が遅くなるに連れて、乗車してくる人も増え、結局座って寝ることに。ただ、気付いたら出発してたくらいなので、寝過ごすこともなく安心。
トイレは、あったのかどうか不明。女の人も泊まってたから無いということはなさそう。
オフィスの周りにはスーパー、ATMも有り、割と便利な立地。余談ですが、ATMはスタンダードバンクじゃないと下ろし方が分からなかったのでスタンダードバンクがオススメ。また、スタンダードバンクは3,000メティカルが引出し限度額だった。バス会社の駐車場内にはレストランも併設されていて、7時くらいまで開いてる。ご飯と肉のシチューで100メティカル。水やジュース、ビールも買える。

【オススメ度】 ★★★★

 

その他のテテの安宿

テテで唯一安く泊まれるキャンプサイトは、川を挟んで西側にある。橋を渡ってすぐ右折して400m位。橋のあたりに看板有。ただし、バス会社のオフィスから橋までがかなり遠い。橋も結構長い。このキャンプサイトに泊まった場合、超早朝発のバスに乗るには、真夜中に移動しなければいけないので、ちょっと不安。そして、バス会社周辺の宿は、1,000メティカル位が相場なのでかなり高い。なので、結局はバス内に泊まるのが個人的には一番良いと思う。無料なので宿代も浮くし。

 

マシシ

CAMPISMO DA MAXIXI

【マシシ】CAMPISMO DA MAXIXI

【マシシ】CAMPISMO DA MAXIXI

【宿泊日】2014.11.6 – 11.7 (1泊)
【部屋タイプ】テント
【料金】130メティカル(約478円)
【設備】

トイレシャワー空調ネット環境
共同共同/水無し無し

【場所】
インニャバネ行きの船着き場から大通りをマプト方面に50m位。

【コメント】
シングルが680メティカルなので、キャンプサイトはかなり安い。共同のシャワーは仕切りがカーテンだけ。また、服を掛けるフックが無いのがちょっと痛い。まぁキャンプサイトなら安いのでしょうがない。レストランとバーも併設されているけど、かなり高い。小さいサンドウィッチ(ベーコン&チーズ、ホントにベーコンとチーズだけ)で95メティカル。朝食メニューのスープとパンで75メティカル。隣にローカルのレストランもあったけど、開いてなかった。他の海沿いのレストランも見てみたけど高い。マーケットの方に行けばもっと安いレストランがあるかも。船着き場が近いのでトーフへ通過するだけなら立地は便利。

【オススメ度】 ★★★★

 

トーフ

John’s Place

【トーフ】John's Place

【トーフ】John's Place

【トーフ】John's Place

【宿泊日】2014.11.7 – 11.10 (3泊)
【部屋タイプ】ドミトリー
【料金】250メティカル(約919円)
【設備】

トイレシャワー空調ネット環境
共同共同/温無し無し

【場所】
トーフのミニバス乗り場から海沿いの道に出て左折。少し歩くと「TOFO CAMPING & BEACH BACKPACKERS」があるのでそこを左折。「TOFO ONLINE」の看板があるのでまたまた左折。右側に「TOFO ONLINE」があるのでその向かい側。(もう少し近い道もあるけどこれが分かりやすい&説明しやすい)

【コメント】
パッと見ホテルだとは分からないと思う。「TOFO ONLINE」の向かいにバーが有り、実はそこがJohn’s Place。ホテルエリアは奥にちょっとだけあって、バーがメインな印象。夜はお客さんが結構居たみたいだけど、部屋まで気になるほどの音は聞こえてこなかった。昼間のバーはお客さんが居なくて、雰囲気も良くて良い感じ。オーナーのおじさん(John?)も良い人。ドミトリーはタダの2人部屋、3人部屋をドミトリーとして利用しているだけ。僕は1人だったので、2人部屋を1人で利用出来た。wifiは無いけど、向かいの「TOFO ONLINE」のwifiがホテル内でも使える。有料で35分:50メティカル、75分:100メティカル、160分:200メティカル。使ってないので速度は不明。ただ、宿から海沿いに出ずにマーケット方面に行ったあたりのレストラン街に、フリーwifiを使えるカフェもあったので、どうせお金を払うならそっちに行った方が良さそう。

【オススメ度】 ★★★★

 

マプト

Base Backpackers

【マプト】Base Backpackers

【マプト】Base Backpackers

【マプト】Base Backpackers

【宿泊日】2014.11.10 – 11.11 (1泊)
【部屋タイプ】ドミトリー
【料金】400メティカル(約1,470円)
【設備】

トイレシャワー空調ネット環境
共同共同/温ファンwifi有

【場所】
「Ave Salvador Allende」と「Ave Patrice Lumumba」の交差するあたり。ガソリンスタンドの向かい側。「Fatima’s Backpacker」からだと、Fatimaを背に右方向に進んで、「Ave Salvador Allende」を右折。ひたすら真っ直ぐ。
ロンプラの地図に記載有。

【コメント】
Fatimaの評判があまり良くないので、こちらの宿へ。従業員も親切で、チェックイン時にマプトのフリーマップをくれて、マーケットの場所や、バスの乗り場、観光地等色々教えてくれた。すぐに宿代を支払おうとしたら、宿内を案内してから支払ってくれと、かなりちゃんとしてる。お湯が出やすいシャワーまで教えてくれた(笑)宿泊客もたまたま仕事で来ている人しかいなくて、落ち着いていて良い感じだった。1泊しかしてないけど、かなり居心地が良かった。宿にはキッチン有。フリーコーヒー有。宿の向かい側にはガソリンスタンドに併設されているコンビニ有と、設備面もなかなか良い感じ。使ってないけど有料wifi(1時間50メティカル)もあるみたい。あとは、小型犬が3匹居て、人懐こくてめちゃめちゃ可愛い。(←これはかなりオススメ。笑)。値段がもう少し安ければ星5個あげたい。
ちなみに、この宿からトーフへのバスは、朝5時発で700メティカル。

【オススメ度】 ★★★★