Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

メキシコシティの安宿|日本人宿「サンフェルナンド館」に泊まってみたらプチ沈没した。

 2016/06/23 
【メキシコシティ】サンフェルナンド館

メキシコシティの安宿情報をまとめます。

メキシコシティには、「サンフェルナンド館」と「ペンション・アミーゴ」という2つの日本人宿があって、今回は「サンフェルナンド館」へ宿泊しました。

※為替レート(2016年6月時点)
1ペソ≒5.68円

ペンション・アミーゴ

まずは「ペンション・アミーゴ」

メトロの「Revolucion」駅近くにあります。サンフェルナンド館よりも宿泊料金は安い分、衛生面?は劣るらしい。サンフェルナンド館の方が綺麗と言う話はよく聞きました。

また、マリファナ禁止なのに、マリファナを吸っている宿泊者もチラホラいるとか。

話を聞く限りでは、僕らにはあんまり向かない宿でした。さすがに30近くなると落ち着いた宿の方が居心地が良いです。

 

【メキシコシティ】タコス屋台

ちなみに、ペンション・アミーゴの向かい辺りにあるタコス屋がめっちゃ旨い。1つ7ペソで、そのお店だけいつも賑わっているので、行ってみたらわかると思います。

僕らはサンフェルナンド館から毎日のように通ってました。笑

 

サンフェルナンド館

外観

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

続いて、「サンフェルナンド館」

まずは外観から。紫色の3階建ての建物です。

 

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

玄関には、鉄格子が嵌められていて、鍵も掛かっているのでセキュリティはバッチリです。チェックインするとこの玄関の鍵が貰えます。

 

宿の中

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

宿の中は吹き抜けになっていて、開放感があります。

 

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

上から。

1階にソファがたくさんあってのんびり出来ます。

 

ドミトリー

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

ドミトリーはこんな感じ。今回利用したのは2階のドミで、平置きベッドが3つと2段ベッドが1つのマックス5人収容です。

コンセントが左側ベッドのところしかないので、他のベッドになるとちょっと不便。一応、延長コードは1本備え付けられています。

 

屋上

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

屋上には洗濯物を干すロープが備わっています。

 

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

洗濯に使える水道もあるので、洗濯がしやすくてありがたい。

 

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

宿内は禁煙なので、タバコはこの屋上のスペースで。

 

朝食付き!

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

朝食付きで、時間は7:00~10:00。

基本はパンとジャム、卵です。卵は日本のサンドウィッチに挟まってるやつでめちゃ旨い。あとは、日によって、バナナがあったり、パスタがあったりします。

 

日本語の情報がたくさん!

【メキシコシティ】サンフェルナンド館

情報が細かく記入されたメキシコシティの地図がありました。

メキシコシティをブラつくのに、これはすごく重宝しました。

他にも日本語の情報掲示板があったり、小説、漫画、歩き方がたくさん置いてあったりとかなり充実しています。情報ノートもありました。

 

「サンフェルナンド館」の詳細

【宿泊時期】
2016.6.9 – 6.16(7泊)

【部屋タイプ】
ドミトリー

【料金】
180ペソ(約1,022円)or $10/bed/day

【設備】
共同トイレ・シャワー(ホット・水圧良好)/洗濯用水道/洗濯物干しスペース/朝食付/コーヒー・紅茶無料/キッチン有/WiFi有/日本語の漫画・小説・歩き方多数/メキシコシティ情報たっぷりの地図有/情報ノート有

【オススメ度】
★★★★★★★★☆☆

【ホームページ】

メールでの予約は出来ないようです。

【住所】
Plaza de San Fernando No.13,
Col. Guerrero, MEXICO D.F, C.P.06500

メトロの「Hidalgo」駅近く。

【メキシコシティ】サンフェルナンド館への行き方

「CALLE GUERRERO」出口から出て、公園の対角辺りにあります。

【その他】
オーナーのアドリアーナさんは、日本語ぺらぺらで気遣いも日本人並み。物凄く親切です。
仕事だったり、プロレス留学だったりで長期で宿泊されている方がたくさん居て、最初は溶け込みにくいかも。
今回は飛び込みで入れましたが、人気の宿なので予約をした方が無難です。