Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【ハルツーム⇒アディスアベバ】風呂無し!バス故障!怒涛の3日連続移動!3日目

 2014/10/19 
【エチオピア】バハルダール⇒アディスアベバ

【旅した日:2014年10月3日】

朝6時。外の明かりで目が覚めた。

外を見るとバスの周りは川になってた。。笑
バスは完全に身動き取れない状態。
元々エンジン付かなくて身動き取れないんですけど。笑

 

【エチオピア】バハルダール⇒アディスアベバ

そんで、昨日インジェラを奢ってくれたスーダン人(以下、インジェラの人)が言うには、ドライバーとスタッフは逃げ出して、もう帰って来ないそう。

車手配しに行ったんじゃないんかい!!

てか、逃げ出すってどういうこっちゃ。

で、インジェラの人がこのままココに居てもしょうがないから一緒に先に進もうと言うので、ハルツームまで一緒に行くことになりました。
スーダン人だけど現地に明るい人が一緒だと安心します。

 

【エチオピア】バハルダール⇒アディスアベバ

とりあえず、川の向こうでヒッチハイクをすることになったので、バックパックを担いで川を渡ります。

 

【エチオピア】バハルダール⇒アディスアベバ

トラック通ると波が出来て倒れそうになる!!

 

川の向こう側に到着すると川を渡りきったところに居た現地の人にこう言われました。

「これがエチオピアだ。日本にはこんなのあるか?笑」

あるわけないでしょ!!笑

でも、僕も、もう大人ですから
「いやー、日本には無いね。エチオピアはエキサイティングで楽しいよ!」
と紳士的に答えておきました。

 

【エチオピア】バハルダール⇒アディスアベバ

進めずにいるトラックで渋滞。

 

【エチオピア】バックパックが泥まみれ

相棒のバックパックは泥まみれ。。

 

川を渡った後は、意外にもすぐに車が捕まって次の街まで行くことが出来ました。

次の街から、ハルツームまでのミニバスもすぐに見つかって150ブル。
本当は払わなくていいはずだったお金です。くそーっ!!

 

【エチオピア】バハルダール⇒アディスアベバ

でも、途中の景色は最高でした!
写真は撮れなかったけど、マントヒヒみたいな見た事無い猿も道路にいっぱいいた。

 

ミニバスに乗ること3時間。ようやくハルツームに到着!!
バスターミナルから安宿までは頑張って40分くらい歩いて無事チェックイン!

早々に4日振りのシャワーを浴びたかったけど、ここまで来たら1時間遅れようが2時間遅れようが関係ないということで、まずはマトモなご飯を食べに行きました。

 

【アディスアベバ】ハンバーガー

バーガー!!インジェラは食べません!!笑
味は旨いとは言えないけど、心が満たされた!

 

【アディスアベバ】ビール

久しぶりにビールも飲んじゃいました!
疲れと空腹ですぐに気持ち良くなれた。笑

 

【アディスアベバ】コーヒー

食後はエチオピアコーヒーも。

3日間ほとんど食べてなかったから贅沢しちゃいました。笑
まぁこれ全部合わせても300円にもならないけど。

 

いやー、ホントにしんどい3日間でした。
無事にアディスアベバに着けて良かった!