Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【エズルウィニ⇒ダーバン】意外と安全!?治安の不安な南アフリカへ

 2015/01/13 
【ダーバン】日本食レストランDARUMA

【旅した日:2014年11月13日】

短かったスワジランド滞在を終えて、今日は南アフリカのダーバンへ移動します。

南アフリカと言えば、治安の面が気になるところ。
南アフリカではアパルトヘイト撤廃後、都市部へ多くの市民が流入し、失業者が増加。そして格差が生まれ、現在の治安の悪化に繋がっています。

特に経済の中心都市ヨハネスブルグは、少し前に通過したケニアのナイロビ同様、世界3大危険都市にされている程の凶悪都市。
空港から1歩出れば強盗に遭い、タクシーでショッピングモールまで行ってもタクシーを降りてから入口までに強盗に遭う程治安が悪いそうです。なんなら空港内でも強盗に遭うとか。笑
そういえば、かなり前に火炎放射機付きの車が発売されたって言う動画も何かで見た。

とにかく、ヨハネスブルグは危険過ぎるらしい。

なので、僕はヨハネスブルグに出来るだけ近付かないように、スワジランドからダーバンへ抜けるルートを取ります。「ヨハネスブルグ行ってきたよ。」ってドヤ顔したい気持ちも有りましたが、マジで怖かったんで辞めました。笑

ただ、エチオピアからケニアまで一緒に旅していた南アフリカでの居住経験もあるニコラスが、ヨハネスブルグよりもダーバンの方が危ないとも言っていたのでヨハネスブルグ以外でも、やはり治安の面での不安が拭い切れません。
気を引き締めて行きましょう。

 

【スワジランド】マンジーニ⇒南アフリカ・ダーバン

スワジランドからダーバンまでは、マンジーニのバスターミナルから直行のバスが出ています。
詳しくはこちらの記事にまとめています↓

デザインがモロ南アフリカのカラーリングでした。

 

【マンジーニ】Nando's

マンジーニのバスターミナル近くにNando’sを発見。
オーストラリアにたくさんあったファストフードのチェーン店。
まさかスワジランドで見つけるとは思わなかった。

 

【スワジランド】マンジーニ⇒ダーバン

マンジーニを出発したミニバスは、途中1度だけガソリンスタンドに寄って、2時間くらいで国境に到着。道は快適でした。

 

【国境】スワジランド出国スタンプ

無事スワジランド出国。

 

【国境】南アフリカ入国スタンプ

南アフリカにも入国完了。

この国境では、スワジランドと南アフリカの違いがわかりやすくて面白かった。
スワジランドのイミグレーションスタッフは黒人さんで、建物内の空調はもちろん効いてない。
それに対して南アフリカ側はスタッフが白人さんで、建物内はエアコンが効いてました。

白人が作り上げた国、先進国と変わらない水準の南アフリカに入国しました。
これでホントにホントにアフリカらしいアフリカは終わったかな。

 

【スワジランド】マンジーニ⇒南アフリカ・ダーバン

南アフリカ側のイミグレーションで同乗者の手続きに時間が掛かっていたので、1時間くらい待たされます。
今回のミニバスは、後ろに荷物を入れるタイプでした。
途中、荷物が落ちないか心配だったけど、案外大丈夫。

 

同乗者の手続きが終わって、国境を出発したのが12時くらい。
国境からダーバンまではまだ結構距離があって、到着が暗くなってからになるかと心配でしたが、ドライバーが100km/h越えで突っ走ってくれたので、16時くらいにダーバンに到着出来ました。

 

【ダーバン】街並み

予想以上に都会だったダーバン。
でも、到着したバスターミナルが予想と違うところだったので、スマホのgoogle mapを使ってお目当ての「BANANA BACKPACKERS」を目指します。

 

バスターミナルを出てすぐに、市内を走るミニバスの客引きに声を掛けられました。

「BANANA BACKPACKERSに行くのか?ならミニバスに乗れ!歩いて行くには遠過ぎる。」

遠いのはわかってたけど、歩いて行けない距離じゃないはず。
でも試しにミニバスの料金を聞くとたったの5ランド(約52円)。
この安さなら間違っててもまぁ良いかと思って言われるがまま乗車してみました。

そして、客引きが親切にもドライバーに目的地を伝えてくれたようです。

しかし、少し走ってドライバーが「BANANA BACKPACKERS」の場所が分からないと言い出します。地図を見せてみると、「そっちは行かない。あそこに警察が居るからここで降りて警察に行き方聞いてくれ。」と言われて、降ろされる始末。
さっきの客引きにまんまとやられてしまいました。

さすがにイラっときたので、「金返せ!」と言ってみましたがダメでした。
まぁダメもとで乗ったわけだから諦めるとします。

 

【ダーバン】BANANA BACKPACKERS

で、警察に道を聞いて、結局歩いて宿に向かい、30分ほどで「BANANA BACKPACKERS」に到着。看板とか無いから、場所が分かりづらい。この建物の2階に入ってます。

詳しくはこちら↓

そして、この宿にチェックインすると、日本人の方が1人泊まっていて、その方が、今夜日本食を食べに行くと言うので、僕も付いて行くことにしました。

南アフリカで夜出歩くなんて不安でしょうがないですが、話を聞くと治安は大分良いみたいで、昨日も1人で夜出歩いてたとか。
現地に住む知り合いも居て、その方も治安は全然心配無いといっているそうです。

一緒に行くとは言ったものの、それでもやっぱり怖いので、最低限のお金とカメラだけバッグに入れて出掛けてきました。

 

【ダーバン】日本食レストランDARUMA

連れて行って頂いた日本食レストランはこちら。
ビーチフロントにある高級ホテル内レストランDARUMAです。
地球の歩き方にも掲載されていました。

 

【ダーバン】日本食レストランDARUMA

スタッフが鉄板でパフォーマンスをしていました。

 

【ダーバン】日本食レストランDARUMA

とりあえず、久しぶりの日本のスーパードライで乾杯。
やっぱり日本のビールは旨い!

 

【ダーバン】日本食レストランDARUMA

豊富なメニューで何を注文しようか悩みましたが、僕は鉄板焼き丼を選択。
米は日本のものとはちょっと違いますが、上の具材は焼き肉のたれみたいな味付けで本当に美味しかったです。
そして、写真の通り、彩りもしっかりしていてクオリティも高い。
みそ汁もクソ旨かったです。

 

日本食に満足して、人通りの少ない夜道、そこそこ人のいる大通りを通って帰りましたが、身の危険を感じることはありませんでした。たまたまかもしれませんが、ダーバンは思っていたほど治安が悪くないのかもしれません。

明日はちょっくらダーバンの町を散策してみます。