Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【ケープタウン】ケープタウンのシンボル!テーブルマウンテン観光に行ってきた。

 2015/01/20 
【ケープタウン】テーブルマウンテン

【旅した日:2014年11月24日】

喜望峰へ行く人がいつまで経っても集まらない。
それに土日は、お店がほとんど開いてないうえ、市内の定番観光地テーブルマウンテンは、大変混みあうとのことなので、金・土・日の週末3日間は宿でダラダラと過ごしていました。

ドミトリーの僕のベッドは、最後の1つだったにも関わらず、コンセントの近くなうえに2段ベッドの下段。更には横幅も広いと言うことで、最高なオンザベッドライフでした。

外出すると言えば、宿の近くに露店を開いている台湾人のおっちゃんと仲良くなったので、バラ売りのタバコを買いに言って、吸いながらお喋りするくらいだったかな。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

3日間、そんな無駄な生活を過ごして、来る月曜日。

天気にも恵まれたので、ようやく観光に行ってきました。
今日の目的は、テーブルマウンテン。街のすぐ近くのこれです。

そして、日曜の夕方に来たこうすけ君も一緒に行くことになりました。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

ちなみに、こんな感じで「テーブルクロス」と呼ばれる雲に覆われている時は、観光なんて出来ません。
今回は、割と良い時期に行ったのか、テーブルクロスが掛かっている日は、ほとんどありませんでしたが、地球の歩き方によるとテーブルクロスが掛かっている方が多いとか。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

テーブルマウンテンまでは宿から徒歩で向かいます。
この看板まで20分くらい掛かりました。
ずっとなだらかな上り坂が続くので、地味にしんどい。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

そして、看板からは本格的な「山」が始まります。
だんだん景色も良くなってくる。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

登り続けると、駐車されたもの凄い車の列が見えてきた。
土日は混むからって言うんで、月曜まで待ったのに・・・。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

ロープウェイ乗り場に到着。
最初は、頂上まで歩いて行こうとしてたんですが、ここまでの上り坂でバテてしまったので、ロープウェイを選択。

料金は往復で225ランド(約2337円)でした。

ちなみに、夏季限定のアフター5チケット的な物も売っていてそれなら半額でした。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

そして、案の定激混みのロープウェイ。
乗るまで、1時間待ちだそうです。ディズニーランドかっ!

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

結局30分くらい並んでロープウェイには乗ることが出来ました。
この乗り場周辺この写真みたいに、VISAの広告がエグイです。

ただ、お店はどこでもカード払い出来るのでありがたい。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

あっという間に、登って行きます。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

目の前に岩壁が聳えます。

このロープウェイは、グルグル回りながら登って行くので、みんなが平等に色んな方向の景色を楽しむことが出来ます。面白いロープウェイでした。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

頂上に着いて、ロープウェイを降りてすぐのところでロッククライミング体験してました。
僕は、高所恐怖症なので絶対に出来ない。笑

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

そして、少し歩いて行くとドーンとこんな景色!
先っちょの方が喜望峰です。
写真では伝わりにくいけど、絶景でした。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

喜望峰を見つめる小動物。
可愛い。笑

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

綺麗な鳥もたくさん居ました。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

遊歩道を歩いて、少し「テーブル」部分を堪能。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

高山植物?

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

カラフルなトカゲがたくさん居ました。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

そして、さらに歩くと何百メートルもある絶壁!
壮大な景色にワクワクが止まりません!

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

喜望峰の反対側に来るとケープタウンの街並みが一望出来ます。
ただ、テーブルマウンテンからだと遠過ぎてあんまり綺麗な感じがしない。
ロープウェイ乗り場辺りから眺めた方が良い感じかも。笑

 

そして、ブラブラとしていると大変なモノを見つけてしまいました。

 

【ケープタウン】テーブルマウンテン

皆さん何に見えます?
僕はち○こに見えます。

アフリカの先っちょにあるケープタウンに、先っちょがあったわけです。

 

そんなこんなで、テーブルマウンテンかなり楽しめました。
やっぱり自然が作り出す絶景が僕は好きです。
ドラケンスバーグ山脈に次いで、テーブルマウンテンの壮大さも気に入りました。
南アフリカは壮大な景色に溢れていて本当に素敵な国です。

ドラケンスバーグ山脈についてはこちら↓

 

【ケープタウン】ロングストリートカフェ

山登りで汗もかいたので、夜は宿の近くの「ロングストリートカフェ」でひっさびさの生ビール。

 

【ケープタウン】ロングストリートカフェ

ビザはチーズしか乗って無くて美味しくなかった。笑