Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【エアーズロック】キングスキャニオン観光

 2013/11/20 
【オーストラリア】キングスキャニオン

【旅した日:2013年6月22日】

カタジュタの観光を終え、350km先のキングスキャニオンに向かいます!
昼過ぎにエアーズロックリゾートを出発し、また何もない荒野をひたすら走ります。

移動しながら、ようやくガイドブックをじっくり見てみると、キングスキャニオンは、全体を周るのに4時間は掛かるんだって。。

エアーズロックから100km地点で既に午後2時。
これは厳しい。

しかも、前日のエアーズロック登山と2日連続での車中泊、
カタジュタでのトレッキングの疲れで既に2人ともクタクタ。。

心が折れそうになって、

「キングスキャニオンって行かなくていいんじゃね?」
「いや、でもせっかくだから・・・。」
「でも時間微妙だよね。。」
「いや、でもせっかくだから・・・。

っていうやりとりを何度もしたけど、気持ちを持ち直して、頑張って行くことに!

まぁ僕は助手席に座ってるだけだから
何も頑張ることないんだけど。笑
まさゆきくん、本当にスマン!!

 

話は変わりますが、キングスキャニオンまで
暇なんで眠気防止を兼ねてゲームをしました。

あなたは、「水曜どうでしょう」をご存知だろうか?
知らない人はYoutubeですぐに検索してみてください。面白いから。

この番組でオーストラリア縦断編があるんですよ。
車でダーウィンからアデレードまで走破するんです。
その回の話によると、オーストラリアのハイウェイを走ってる時に、対向車に手を挙げて挨拶をすると、結構な確率で挨拶をし返してくれるそうなんです。

だから、何%の対向車が挨拶をし返してくれるのか。
検証を兼ねて勝負してみました!

ちなみに、負けたらビール1本奢りです!笑

結果は僕の勝ち!!イェーイ!!

5ヶ月も前のことで忘れちゃったんだけど、
確か挨拶を返してくれるのは、20%くらいでした。
そして、女の人はほとんど返してくれないっていう検証結果も得られました。
僕だからかな!?非常に残念です。

 

話を戻しましょう!
そんなことをしながら、4時前にキングスキャニオンに到着です!

 

【オーストラリア】キングスキャニオン

日没は大体6時くらい。
やっぱり厳しいか?

 

いや。

 

 

行こう!!

とりあえず、行けるところまで行ってみることに!
もちろん、全体を見られる4時間コース!!

 

【オーストラリア】キングスキャニオン

4時間のコースはこの上をずーっと歩いていきます。

 

そして、実はここキングスキャニオンで、
『世界の中心で愛を叫ぶ』の撮影がされたそうです。

 

なんで。

 

 

【オーストラリア】キングスキャニオン

愛を叫んでみた!笑

あ、でも僕、愛とかよく知らなかった!笑
誰か教えてください!!

 

そんなことをしながら、散策して行きまーす。

【オーストラリア】キングスキャニオン

【オーストラリア】キングスキャニオン

【オーストラリア】キングスキャニオン

【オーストラリア】キングスキャニオン

【オーストラリア】キングスキャニオン

【オーストラリア】キングスキャニオン

時間ないって言ってんのに、写真撮りながらのんびり観光してしまいました。笑
僕らの近くを同じペースで歩いていたイタリア人グループが
写真撮ってやるよって2人で撮ってもらった!

結果的には、こんなペースでも、無事日が沈むまでには帰ってこれました。
よかったよかった。

そして、キングスキャニオンも来て大満足でした!
途中で引き返さなくて良かった!笑

 

さぁ無事キングスキャニオン観光も終わって、
この後は、本日の寝床探しです!

最初は、疲れたし、夜の運転は危ないから、キングスキャニオン近くのキャンプサイト見つけて
明日朝早くアリススプリングスを目指そうって話しだったんだけど、
車で話してたらテンション上がっちゃって、
結局、夜道を300km走って、アリススプリングス手前100kmまで来てしまいました。笑

 

【オーストラリア】キングスキャニオン⇒アリススプリングス

途中でまさゆき君に、ゲームの分のビール奢ってもらった!

キャンプサイトに着いたのは夜の10時。
疲れたので、この日はビール1本だけ飲んで、就寝。

長くて充実した1日でした!