Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【メルボルン】1人ビーチの夢破れる・・・

 2013/11/27 
【メルボルン】セントキルダビーチ

今日は、天気が良かったんで仕事の前に1人でビーチ行ってきました!

メルボルンのビーチは街の中心地からすぐ!
あとで、交通事情については書こうと思いますけど、
ビーチまでは定期券で行けちゃうんです!!

定期券買ってるなら行かなきゃ損です!

 

今日行ってきたのはセントキルダビーチ
シティからは96番のトラム(路面電車)に乗って20~40分です。

 

【メルボルン】ルナパーク

ルナパークっていう遊園地があります。
ビーチ目的ならココで下車したら良いです。

お洒落なカフェやレストラン目的なら、もう一個先の終点
セントキルダビーチで降りてください。

おひとり様の貧乏人の僕には関係ありませんので、僕は迷わずここで下車!笑

 

【メルボルン】マックのソフトコーン

そしてルナパークの向かいにマックがあるので、ここでソフトクリームを購入!
暑い時はコレに限るぜ!!

物価の高いオーストラリアでも
このソフトクリームは30セント(約30円)と謎の激安設定。

貧乏人の強い味方です。

 

【メルボルン】セントキルダビーチ

これがセントキルダビーチ!

 

【メルボルン】セントキルダビーチ

いやー、やっぱりビーチいいっすねー!

 

 

今日は、このビーチ沿いをシティ方面まで
白人水着ギャルを横目にぷらぷらしてみました。

あれですよ!
誤解のないように、一応言っておきますけど、
そういう目的で1人でビーチ言ったわけじゃないですからね!
そんなのタダの変態じゃないですか!

でも、一言だけ言わせて頂くと白人女性はみんなスタイルが良くていらっしゃる。
ありがとう。

そして、トップレスの女性も1人見かけた。
おばさんだったけど。
ホントやめろ。

 

人気の少ないエリアまで来たら、
日陰探してゆっくりしよーって思ってたんだけど、
ビーチ沿いになかなか日陰が無いんですよねー。

それでも、暑いなか歩き続けていると、どこからともなく1匹のハエが登場。

実は、オーストラリアのハエは非常に人懐こいんです。
人懐こい性格から、必ずと言っていいほど顔にたかってくる。

しかも、何度追っ払っても、すぐに顔に戻ってくる。

ハエに気付いてないフリをして、ひきつけてから振り払ってもダメ。
ダッシュで逃げてもダメ。
覇王色の覇気使ってもダメ。

何をやっても通用しません。

 

もしかしたら、人懐こいんじゃなくて
ただのかまってちゃんなのではなかろうかと
無視作戦に出てもみたけど、そんなことをした日には、
ハエの思うつぼで、顔にたかっていたハエが一瞬で3匹に増えてしまった。

くそっ。。。

 

1対3と不利な状況でハエと格闘しつつも、
やっと日陰を見つけて、腰を落ち着けてみると、
コレまた一瞬で3匹のハエが10匹に増えてしまった。

これには、さすがの僕もお手上げ。

もういい!帰る!!

ということで、優雅にビーチを散歩して、のんびりする予定が、
クソ暑いなか、ハエと格闘しただけで帰ってきました。
しかも負け試合。

ハエを追い払っていたつもりが、ハエにビーチから追い払われてしまった。
僕はオーストラリアまで来て何をしているんでしょうか。

 

【メルボルン】ナショナルギャラリー

帰りは、ポートメルボルンから1番のトラムに乗って
途中でナショナルギャラリーに寄ってみた。
フリンダース駅の近くです。

ナショナルギャラリーは
サクサクのwifi使えるし、エアコン効いてるし、
心地よいソファーもあって最高です。

ハエとの激戦を終え、疲れていたため、1時間ほど昼寝をさせて頂きました。笑

あ、僕、美術館とか興味ないんで。笑

 

では、今日はこのへんで!
最後まで読んで頂いてありがとうございました!