Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【トリニダー】日本人は半額!?ロブスターを6CUC(約680円)で食べられるレストラン「MARIN」が最高でした!

 2016/06/16 
【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

食の楽しみが皆無なキューバですが、トリニダーではロブスターが格安で食べられるという噂を聞いたので行ってきました。

キューバに来てから、ほとんどの食事をピザやバーガーで済ませていたので、このロブスターは本当に楽しみ。

ピザやバーガーは驚く安さなんですが、こればっかりなのはしんどいんです・・・。

ピザはまだマシですが、バーガーとかホント美味しくないですからね。見た目もヤバイし。

 

レストラン「MARIN」は日本人が半額!?

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

今回訪れたのは、レストラン「MARIN」

このレストランで、ロブスターが食べられるそうです。

お店の前に着いて、メニューを見せてもらうと、Grilled Robsterが10.8CUC(約1,224円)で事前の情報より高くて躊躇っていたんですが、ウェイターさんが日本人ならロブスターはハーフプライスの6CUC(約680円)で良いよと言ってくれました。

ロブスター目当ての日本人が結構来てるんですね。笑

既に日本人御用達のレストランのようです。

 

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

6CUCなら食べない理由は無いので、早速店内へ案内して貰いました。

店内に入ってみるとかなりしっかりしたレストランです。

 

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

ですが、お客さんがあまり入っていないのかお皿には埃が被っていました。

でも、6CUCでロブスターが食べられるなら目を瞑ります。

 

ビールも半額にしてくれました!

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

こんなレストランなら、マナーとしてドリンクも頼んでおこうということでビールを注文。

ビールを注文する段階で、なんとビールも半額にしてくれました。

ここまでされると何だか申し訳なくなります。

 

ロブスター

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

ロブスターを注文すると、コース形式で料理が出てきます。

まずは「クロケット」という硬いサクサクしたパン。

ラスク的な食感で、少し塩が効いてます。

 

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

お次がサラダ。

何も掛かっていないので、一緒に運ばれてくるオリーブオイル、謎の赤いお酢、塩、胡椒で好きなように味付け。

キューバに来て、初めてまともな生野菜を食べました。

 

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

そして、こちらが僕が注文したGrilled Robster。

身がギッシリ詰まっていて、食べ応え抜群でした。

塩加減も丁度良くて、一口目の感動は言葉に言い表せません。

ただ、ナイフとフォークでは食べ辛く、手で持ってかぶり付きたい感じです。笑

元々の値段は10.8CUC(約1,224円)

 

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

こちらが相方が注文したトマトソースのロブスター。名前は忘れました。

トマトソースで炒めてあって、こちらも美味。

元々の料金は11.8CUC(約1,337円)だったと思います。

 

最後に

今回注文した品々の料金はこちら。

Grilled Robster 10.8CUC → 6CUC
トマトソースのロブスター 11.8CUC → 6CUC
ビール 3CUC → 1.5CUC

合計 13.5CUC(約1,530円)

この値段で、ロブスターが食べられるなんて安過ぎますね。

更に、20CUC札で支払ったら、端数を切り捨ててお釣りを7CUC返してくれるという優しさ。

お釣りがなくて面倒だったのかもしれませんが、何だか申し訳なくなります。

なので、差額はチップに含めて、3CUC置いてきました。

 

キューバのレストランは、チップを払う習慣があるのでお忘れなく。

「MARIN」はウェイターさんの対応も親切で、本当に良いレストランでした。

トリニダーへ行く機会があれば是非行ってみてください。

 

「MARIN」の場所

【トリニダー】ロブスターレストランMARIN

地球の歩き方に載っている「ラ・カンチャンチャラ」に向かって3件くらい左隣です。