Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

エクアドルのルート|バニョス→クエンカのバス移動まとめ。クエンカのバスターミナルからセントロまでの行き方。

 
エクアドル|クエンカ→バニョス

バニョスからクエンカへのバスについてまとめます。

※為替レート(2016年11月時点)
1ドル≒104.1円(エクアドルの通貨は米ドル)

バニョス→クエンカ

エクアドル|クエンカ→バニョス

バニョスからクエンカまでの直行バスは、「AMAZONAS」と言うバス会社が毎日1便運行しています。料金は10ドル(約1,040円)で、8時45分発です。

1日1便ですが、出発当日でもチケットは余裕で購入出来ました。

ちなみに、、バニョスのバスターミナルで聞いたところによると、バニョスからリオバンバまでのバス料金は2ドル(約208円)、リオバンバからクエンカまでの料金は6ドル(約625円)なので、バニョス→リオバンバ→クエンカと刻んでいけば8ドル(約833円)で行けるみたいです。

バニョスからリオバンバ行きのバスも頻発しています。

でも乗り換えの手間を考えたら2ドル高くても直行の方が良いかな。

 

エクアドル|クエンカ→バニョス

今回のバスには、残念ながらトイレは付いていませんでした。また、ずっと寝てたので気付きませんでしたが、WiFiも飛んでなかったと思います。

そして、エクアドルのバスには珍しく、バス前方の大型スクリーンも付いていませんでした。なので、移動中のビデオの放映も無し。

バスは時間通り8時45分に出発。

 

エクアドル|クエンカ→バニョス

13時頃に15分だけ食事休憩。11時頃に5分くらい休憩っぽいのがあったんですが、トイレ行って終了だったので、これが唯一のまともな休憩。

エクアドルのバスには既に何度か乗ったんですが、いつもまともな休憩がありません。バスにトイレ付いてないくせに、トイレ休憩すら危うい。

クエンカのバスターミナルには、16時半頃到着しました。

 

クエンカのバスターミナルからセントロへの行き方

クエンカ|バスターミナル→市内

クエンカのバスターミナルから、セントロまでは28番の市バスで行くことが出来ます。料金は0.25ドル(約26円)

11番のバスでも行けると言う話だったんですが、バスターミナルの警備員さんに11番は無いって言われちゃいました。土曜日だったからかもしれません。

 

クエンカ|バスターミナル→市内

28番のバス乗り場とバスのルートはこんな感じ。

カテドラルのあるアブドン・カルデロン広場から北へ4ブロックの「Antonio Vega Muñoz」と言う通りを真っ直ぐ進んでいきます。セントロの中心の方までは行きません。

バスターミナルからカテドラルまでは2kmくらいなので頑張れば歩けないことも無さそうです。

クエンカのオススメ宿は以下の記事にまとめたので合わせてどうぞ。

 

バニョス→クエンカのバス移動情報まとめ

【移動日】2016.11.19
【料金】10ドル(約1,040円)
【手配方法】当日バスターミナルでチケット購入
【時間】8:45 → 16:25
【所要時間】 7時間40分(休憩1回)