Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

 2016/06/15 
【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

ハバナ→トリニダーで利用したバスの情報です。

 

※為替レート(2016年6月時点)
1CUC=$1≒113.3円
1CUP≒4.72円

 

チケットの予約

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

ハバナからトリニダーまでは、TransTurが旧市街からバスを出していることだったので、TransTurで予約をしました。

これなら、バスターミナルまで移動する手間が省けます。

予約場所は「パルケセントラル」内の旅行会社。

料金は、1人27CUC(約3,059円)でした。

 

ハバナ→トリニダーのバス移動

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

集合場所は「パルケセントラル」内のロビー。

バックパックを担いで、高級ホテルに入るのは抵抗があったので出入り口付近で待っていたら、ドアマンが親切に中へ案内してくれたので、当初の予定通りロビー内でバス待ち。

エアコンが効いていて快適でした。

8:40集合で、バスが来たのは結局9時過ぎ。

ロビーで待っていれば、赤いシャツを着たスタッフが迎えに来てくれます。

しかも、きちんと顧客名簿が作られていてチケットを確認してくれるので、置いていかれることはまず無いと思います。

さすがに、移動費がそこそこ高いだけあってしっかりしてます。

 

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

バス内はこんな感じ。

エアコンもしっかり効いているので快適です。

窓は、一番後ろ以外開かない仕様になっているみたいです。

エアコンを使う前提ですね。

中国製で、スーダンで乗ったバスに似ています。

一番後ろにはトイレも付いていて、丁度お腹の調子が宜しくなかった僕には神バスかと思いましたが、それは使うことの出来ないただの飾りでした。。

で、出発したと思ったら、このバス、色んなホテルで乗客をピックアップしてから出発するようで、最終的に出発したのが9時半くらい。

 

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

出発したら、迎えに来てくれた赤シャツのスタッフがガイドを始めました。

順番に出身を言わされて海外現地ツアーのノリ。笑

移動の時は、そっとしておいて欲しいです。

 

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

11時半くらいに、30分のお昼休憩。

休憩所のレストランは案の定高いですが、スーパーも併設されているので、貧乏旅行者も安心。

 

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

スーパーで買ったお菓子。0.8CUC

塩気がなくて、ほんのりニンニクの風味がするだけで美味しくない。

お菓子すら不味いとは本当にキューバは食に困る。

 

【キューバ】トリニダーの街並み

途中、Cienfuegosという街に寄って、トリニダーへは15時過ぎに到着。

トリニダー直前は海岸沿いを走るので、右側の席に座っておけば良い写真が撮れるかもしれません。

 

ハバナ→トリニダーのバス移動情報まとめ

【移動日】2016.6.1
【移動時間】9:00(8:40集合)→ 15:00
【手配方法】「パルケセントラル」内の旅行会社で前日に予約
【料金】25CUC(約2,833円)

 

【キューバ】ハバナ→トリニダーのバス情報

バスが到着したのは、たぶんこの辺。