Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

メキシコのルート|メキシコで初の2等バス。オアハカ→サンクリストバル・デ・ラスカサスのバス移動まとめ。

 2016/09/10 
【オアハカ】2等バスターミナル

オアハカからサンクリストバル・デ・ラスカサスまでの移動情報まとめです。なるべく安く移動するために、今回はメキシコで初めての2等バスを利用してみました。

※為替レート(2016年6月時点)
1ペソ≒5.68円

2等バスターミナルでチケットの予約

【オアハカ】2等バスターミナル

移動前日にチケットを探しに2等バスのターミナルへ行ってみました。2等バスのターミナルはオアハカ西側にある巨大な市場「アバストス市場」の北西隣にあります。

写真の奥側の青いところがバスターミナルです。通りから少し奥まっています。

 

【オアハカ】2等バスターミナル

通りから入ると、こんなバスターミナルの外観が見えます。何となく野球場っぽさがある。

 

【オアハカ】2等バスターミナル

中は廃れた感じがあります。やっぱり1等バスとはターミナルからして違います。

 

【オアハカ】2等バスターミナル

今回チケットを購入したのは、バスターミナル一番手前にあるfipsa社のチケットオフィス。

2等バスの場合、オアハカからサンクリストバル・デ・ラスカサスまでの直行バスが無いので、手前の街トゥストラ(Tuxtla)までのチケットを購入します。料金は320ペソ(約1,818円)で、出発時間は5:30、10:30、17:30、21:00発があったので21:00発のバスを選択。

トゥストラ行きは隣のオフィスでも扱っていて同料金。出発時間は7:00発と19:30発もありました。

ちなみに、サンクリストバルと表示されているバス会社もあったんですが、メキシコのサンクリストバル・デ・ラスカサス行きではなくて、ホンジュラスのサンクリストバルなので間違って購入しないように注意です。笑

 

オアハカ→トゥストラ

【メキシコ】オアハカ→トゥスラ

初の2等バスは思っていたより全然綺麗でトイレ・エアコン有りなうえにシートもふかふかで十分なクォリティのバスでした。

ただ1等バスと違って荷物検査が全く無いのと、出発前に物売りがめちゃくちゃ乗ってきます。怪しい塗り薬やライト付きボールペンなど、誰が買うのかわからないようなものの営業も始まって何だかインドのバスみたいでした。

そんなこんなでバスは21時過ぎに出発。最初は山道でかなり揺れます。あとエアコンが結構寒かったです。

夜中の4時くらいに警察がバスの中の荷物チェックもありました。しかもかなり入念に。眠かったから早く電気消して欲しかった。

そして、トゥストラには朝の8時過ぎに到着。

 

トゥストラ→サンクリストバル・デ・ラスカサス

【メキシコ】オアハカ→トゥスラ

トゥストラからサンクリストバル・デ・ラスカサスまではコレクティーボを利用します。オアハカからのバスを降りると同じバスターミナル内にサンクリストバル・デ・ラスカサス行きのコレクティーボが待っているので乗り込みます。

料金は50ペソ(約284円)で人が集まったら出発ですが、人はすぐに集まったのでほとんど待ちませんでした。

 

【メキシコ】オアハカ→トゥスラ

サンクリストバル・デ・ラスカサスまでは約1時間なので寝てる間に到着。到着場所は1等(ADO)バスターミナルの南側でした。サンクリストバル・デ・ラスカサスは小さな街なのでここから歩いて宿にも行くことが出来ます。

オアハカ→サンクリストバル・デ・ラスカサスのバス移動まとめ

オアハカ→トゥストラのバス

【移動日】2016.8.13
【料金】320ペソ(約1,818円)
【手配方法】2等バスターミナルのfipsa社オフィスで前日に購入
【時間】21:00 → 翌8:00
【所要時間】 11時間(休憩なし)

 

トゥストラ→サンクリストバル・デ・ラスカサスのコレクティーボ

【移動日】2016.8.14
【料金】50ペソ(約284円)
【手配方法】トゥストラのバスターミナルでそのまま乗車
【時間】8:25 → 9:35
【所要時間】 1時間10分