Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

メキシコ|telcelのSIMカードを購入!料金・リチャージ・データ通信設定方法等をまとめました。

 2016/07/15 
【メキシコ】 SIMカード【telcel】

メキシコでtelcelのプリペイドSIMカードを購入したので、購入から設定方法までを紹介・解説します。

※為替レート(2016年6月時点)
1ペソ≒5.68円

 

メキシコでSIMカードを購入する

SIMカード購入に必要なもの

SIMカードの購入に必要なものは以下のとおり。

  • SIMフリーの携帯電話・スマホ
  • パスポート

 

SIMカードを購入出来る場所

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

telcelのSIMカードは、街中のtelcelショップやコンビニのOXXO(オクソ)で購入することが出来ます。

料金やシステム等、わからないことも多かったので、今回は念のためtelcelショップで購入しました。

今回利用したtelcelのショップでは、たまたま英語を話せるスタッフが居たので良かったのですが、多くのショップはスペイン語オンリーです。

スペイン語に不安があるようであれば、空港のtelcelショップで購入するのが無難かも。空港なら英語が話せるはず。あとは、セントロあたりだと観光客も多いから話せる人が居るかもしれませんね。

 

SIMカードを購入する

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

こちらが今回購入したSIMカード「AMIGO CHIP 100」

メキシコでは、SIMカードは「AMIGO CHIP(アミーゴチップ)」と呼ばれているようで、購入する時は「キエロ アミーゴチップ(アミーゴチップ欲しいんですけど。)」とか「ティエネ アミーゴチップ?(アミーゴチップありますか?)」と聞けば通じると思います。

 

SIMカードの値段は149ペソ(約846円)

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

中身はこんな感じ。

マイクロSIMにも対応しています。

 

アクティベートについて

SIMカードを利用するには、一般的には購入後にアクティベートが必要ですが、今回は購入時に店員さんがやってくれたみたいで、こちらでは何も操作せずに通話については問題なく利用することが出来ました。

データ通信については設定をして貰えていなかったようで、購入後数日経ってから使えないことに気付きました。

データ通信の設定方法については下の方で解説します。

 

SIMカードのデータ通信を使えるようにする

最後に、データ通信を使えるようにするための設定方法です。

今回telcelショップでアクティベートをして貰っていてリチャージも完了していたので、それで問題なく使えるのかと思っていたら、データ通信にはまた別の設定が必要だったようです。

後日、別のtelcelショップで設定して貰ったんですが、わかる範囲で設定手順を解説していきます。

 

端末が英語でわかりづらいですが、一応スクショも貼っておきます。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

まず、端末のSIMの設定欄を選択します。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

その中の「APNの設定」でtelcelのAPNを設定します。

ちなみに、APNは「アクセスポイント名」だそうです。

APNという単語が見つからなければ、「アクセスポイント名」を探してみてください。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

設定内容はこのような感じでした。

【APN】internet.telcel.com
【Username】webgprs
【Password】不明
【Authentication type】PAP
【IP type】IPv4v6

パスワードがわからないんです。すみません。

と言うことで、忘れずにショップでAPNの設定もして貰ってください。

 

SIMカードにリチャージする

SIMカード購入とあわせてリチャージもしておきました。

購入時点でいくらかの残高があるようですが、聞き忘れました。すみません。

 

リチャージ料金

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

今回購入したSIMカードのリチャージ料金と容量、有効期限等はこちら。

 

日本語でまとめてみました↓

プラン料金データ容量SNS
インスタントメッセージ
有効期限コード
Internet5$510MB1日Int5
Internet20$2050MB500MB5日Int20
Internet30$30100MB500MB10日Int30
Internet50$50200MB1,000MB25日Int50
Internet100$100500MB1,000MB30日Int100
Internet150$1501GB1,000MB30日Int150
Internet200$2001.5GB1,000MB30日Int200
Internet300$3002GB1,000MB30日Int300
Internet500$5004GB1,000MB30日Int500

※ペソは$表記

SNS・インスタントメッセージのデータ容量が、インターネット容量とは別に使えるのかがちょっとよくわからない。

コードは、この後説明するリチャージの手続きの際に利用します。

 

SIMカードにリチャージする

次にリチャージの手順です。

まず、リチャージを希望するプランを購入します。

これは街中の「Recarga」と書かれている露店でも購入出来るようです。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

今回は「Internet150」を購入しました。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

購入後、SIMカードを入れた端末から「5050」にSMSでコードを送信します。

今回は「Internet150」を購入したので「Int150」を送信しました。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

するとこんな感じで、telcelからメッセージが届いてリチャージ完了です。

今回は、購入した150ペソ分以外に80ペソ分がギフト(Regalo)として貰えたみたいです。

でも、この80ペソ分が何に当たるのかがよくわかりません。

 

 

残高照会の方法

SIMの残高照会は、「*133#」にダイヤルして調べることが出来ます。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

端末によるのかもしれませんが、僕のスマホではダイヤルするとこんな画面になりました。

残高照会の場合は「1」を選択します。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

残高が表示されました。

たぶん「Amigo」というところに、残高が表示されるはずなんですが何故か0ペソになっていました。

「Regalo(ギフト)」については、80ペソ分貰ったのでたぶんあってると思う。

そして、「Internet」も0MBになっています。でも、問題なく使えているのが謎です。

 

※2016.07.15追記

インターネット残高の照会方法がわかりました。

「*133#」にダイヤルして最初の選択肢で「3.Paq.Internet Amigo」を選択。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

次に「6.Saldo Paq Internet」を選択。

 

【メキシコ】 SIMカード【telcel】

確認出来ました!

データ容量の残高と有効期限が表示されます。

 

最後に

以上が、メキシコのSIMカード情報でした。

ちょっとわからない部分も多かったので、もし訂正しないといけない部分があったりしたらコメントやメッセージを頂けると嬉しいです。