Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【ウガンダビザ】ブシア国境でアライバルビザの取得

 2014/10/28 
【ブシア】ウガンダビザ

ブシア国境(ケニア/ウガンダ国境)でウガンダビザの取得

ブシア国境でウガンダのアライバルビザを取得したのでまとめておきます。
ケニアのアライバルビザ同様、ほとんど書くことは無いのですが、これもブログの形式上ということで。笑

 

ウガンダビザ申請に必要な物

  • パスポート
  • ビザ代金(50ドル)

申請用紙等はありませんでした。

 

ウガンダビザ取得の流れ

① ビザの申請

イミグレーションオフィスにて「パスポート」「入国カード」を提出し入国審査を受けます。その後、代金の支払い。代金支払いの際、古い20ドル札やくたびれたお札は受け取ってくれなかったのでご注意。

 

② ビザの受領

【ブシア】ウガンダビザ

2分くらい待たされた後に、「ビザ」と「入国スタンプ」の付いたパスポートを貰えます。
この国境で取得するビザはスタンプだけと聞いていたのですが(実際に3日前に通った友達はスタンプだけでした。)、運良く?ビザのシールも貼って貰えました。

以上でアライバルビザの取得は終了です。

 

最後に

ウガンダのアライバルビザは申請用紙も無く、ただお金を払うだけなのでケニアのアライバルビザ以上に超簡単でした。
また、ビザとは関係ありませんが、この国境、隙あらば賄賂を要求されるようです。僕も、バスを探してフラフラしてたら、明らかに警察じゃない見た目のおっさんに、「俺は警察だ。」と言われ、パスポートの確認を求められ「ルワンダのホストは誰だ?インビテーションレターは持ってるか?」と言われ、賄賂の匂いがしたので逃げました。特に迷彩柄の服を着ていたり、持っていたりすると「ウガンダで迷彩服は禁止だ。」と言われて賄賂を要求されるようです(実際に体験談を聞きました)。しかもこっちはちゃんとした警察から。なので、入国後はあまり目立ったことはせずに、さっさとバスに乗り込んでしまうのが良いと思います。