Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

お洒落なメキシコ人が教えてくれた、オアハカの穴場な観光スポット3選。

 2016/08/23 
【オアハカ】Calle de Manuel Garcia Vigil

オアハカ滞在中に出会ったメキシコ人が教えてくれた観光地3つを紹介します。ガイドブックに載っていない観光地のようなので定番観光に飽きたら是非行ってみてください。Instagramにセンス有り気な写真を投稿しているメキシコ人のオススメなので、お洒落な観光スポットでしたよ。

Antiguo Callejón de San Pablo

【オアハカ】Antiguo Callejón de San Pablo

まず1つ目は「Antiguo Callejón de San Pablo」という小道。他のオアハカの小道とはちょっと雰囲気が違います。小道の両端にはゲートがあったので、この小道全体で1つのスポットのようです。

 

【オアハカ】Antiguo Callejón de San Pablo

お洒落なレストランと

 

【オアハカ】Antiguo Callejón de San Pablo

カフェがありました。カフェは思っていたほど高くなく、良心的な値段設定です。

 

【オアハカ】Antiguo Callejón de San Pablo

そして、逆側の建物に入ってみると図書館がありました。ガラス張りですごくお洒落。

 

【オアハカ】Antiguo Callejón de San Pablo

中に入ってみると、カフェのようなお洒落な空間になっています。置いてある本の種類は少なそうですが、こんな空間で勉強してみたいです。

 

【オアハカ】Antiguo Callejón de San Pablo

小道の南端(入り口はAvenida Miguel Hidalgo沿い)には「Museo Textile de Oaxaca」というオアハカの伝統的な織物の博物館もありました。写真撮影禁止なので、内部の写真はありませんが、素敵な民族衣装が飾られていて素敵です。

 

【オアハカ】Antiguo Callejón de San Pablo

「Antiguo Callejón de San Pablo」は地図上ではこの辺り。ソカロから少し東へ行った辺りにあります。

 

Museo de Filatelia

【オアハカ】Museo de Filatelia

2つ目は「Museo de Filatelia」。切手博物館です。

この博物館にはメキシコ中の切手が展示されていて、種類の豊富さに驚くこと間違いなしです。また、入ってすぐのところに世界中の切手が世界地図に貼られていて、国ごとの特徴的な切手が見られて面白いです。ちなみに、日本の切手は何故かキティーちゃんが採用されていました。笑

 

【オアハカ】Museo de Filatelia

中の造りもお洒落。

 

【オアハカ】Museo de Filatelia

切手の壁画も素敵でした。

 

【オアハカ】Museo de Filatelia

展示の仕方がお洒落。

 

スクリーンショット 2016-08-22 21.58.56_th

「Museo de Filatelia」は地図上でこの辺り。サント・ドミンゴ教会の東側にある通り沿いにあります。

 

Calle de Manuel Garcia Vigil

【オアハカ】Calle de Manuel Garcia Vigil

そして最後は、「Calle de Manuel Garcia Vigil」

 

【オアハカ】Calle de Manuel Garcia Vigil

【オアハカ】Calle de Manuel Garcia Vigil

なんとここには、以前使われていた水道橋がそのまま残されています。趣があっていいですね。

 

【オアハカ】Calle de Manuel Garcia Vigil

水道橋の下からは小道が続いているので、奥まで散歩しても楽しいと思います。

 

【オアハカ】Calle de Manuel Garcia Vigil

ちなみに、この水路から南に下って行くとお洒落なレストランやカフェが密集しているエリアに出ます。

 

【オアハカ】Calle de Manuel Garcia Vigil

水道橋はこの辺り。サント・ドミンゴ教会よりもさらに北西に行った辺りで、ソカロ周辺からだとそこそこ遠いです。

 

最後に

以上が、お洒落なメキシコ人に教えて貰ったオアハカの穴場な観光地でした。ガイドブック通りの観光に飽きてしまったら是非足を運んでみてくださいね。