Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【カイロ】エジプトと言えばピラミッド

 2014/09/27 
【カイロ】キザのピラミッド

【旅した日:2014年9月20日】

エジプトと言えばピラミッド!!

カンボジアの幼稚園建設で一緒だったよしき君が、たまたま同じ時期にカイロ入りしてたので、1人じゃ寂しいので無理矢理誘って一緒に行ってきました!笑

ピラミッド周辺は日中凄く暑くなるので、早朝7時発(僕にとっては早朝)です。
僕は知らなくてビーサンで行っちゃいましたけど、靴があれば靴で行った方が楽ですよー。

 

まずは、有名なギザの3大ピラミッドへ

エジプトのピラミッドと言えば、3つ並んだギザの3大ピラミッドが有名ですね。
まずは、その3大ピラミッドがあるギザへ向かいます。

 

 【カイロ】キザのピラミッドへ

カイロからギザへ向かう方法は、バスと電車の2つがあります。
でも、電車の場合、ギザ駅に着いてから、結局バスに乗り換えなければいけないので、最初からバスで行った方が楽だと思います。

カイロのバス停は、ヒルトンホテル前にありますが、ギザ行きのバスが発着するバス停は、安宿の方から行って、見えるところにあるところでは無くて、ヒルトンの前から、高架下をくぐったところにあるのでちょっと分かりづらいかも。

バスは、357番のエアコンバスで行けるという情報だったのですが、バス停に居たおじさんに聞いて乗ったバスは600番(655番かも。)って書いてありました。エアコンは付いてません。料金は片道1ポンド(約15円)あと、路上で仲良くなたおじさんは924番でも行けるって言ってました。たぶん、色んなバスが走ってるんですね。

 

【カイロ】キザのピラミッド

30分くらい乗ったら、ココで降りろと言われたので、降りてみると目の前にはピラミッド!!でかい!!
そして、本当に街のど真ん中にありました。笑

この通りをバスの進行方向と同じにずーっとまっすぐに行くと、ピラミッドの入口があります。

 

【カイロ】キザのピラミッド

入場口はこんな感じ。
料金はこのピラミッドエリアの入場料が80ポンド(約1,200円)。
インドのタージマハルに比べたら大分良心的。笑

そしてですね!更に国際学生証を持っているとなんと半額の40ポンド(約600円)にしてもらえます!!実は、エジプトではあらゆる観光地で学生割引が使えて、ほとんどが半額になるみたいです。僕もタイで作ってきた国際学生証で、半額にして貰えました。

この国際学生証はカイロでも作れるみたいなんですが、証明書が無いとダメだったり、ちょっとめんどくさそうでした。タイで作るより高かったし。まぁその分ちゃんとしてるんでしょう。
エジプト人に学生証持ってる?って聞かれて、タイで作ってきたぜ!!って言ったら、タイのは偽物でトラブルになるから辞めなさいって言われましたし。笑
まぁ機械に通すわけでもないので、タイの学生証でも全然大丈夫でしたけどね。

ちなみに、よしき君は、国際学生証持ってなかったので割引して貰えませんでした。
ホントの学生なのに。笑

 

【カイロ】キザのピラミッド

で、入場!!わーっ!!!

 

【カイロ】キザのピラミッド

【カイロ】キザのピラミッド

【カイロ】キザのピラミッド

【カイロ】キザのピラミッド

うむ。素晴らしい貫録でございました。
これを、紀元前に作ったって言うんだから、驚きですよね!
テレビとかインターネットじゃなくて、実際に見てみるとホントにその凄さがわかります。

 

【カイロ】キザのピラミッド

ここは、手前がお墓らしい。
詳しいことはよく知りません。笑

 

【カイロ】キザのピラミッド

で、写真撮ったりしてたら、何だか人が集まってきて・・・。

一緒に写真撮ってくれって!!笑

 

【カイロ】キザのピラミッド

僕のカメラでも撮って貰いました。
人数多っ!!笑

 

そして、そして忘れちゃいけないもう1つの見どころスフィンクスさんはと言いますと、

【カイロ】キザのピラミッド

修復中でした。。がっかり。

 

【カイロ】キザのピラミッド

スフィンクス周辺の土産物屋は結構しつこくて、ずっと付いてきた。
他のところは、そんなことなかったかな。酷いことで有名なラクダのおっちゃん達もちゃんと断ったら案外すんなり諦めたし。ピラミッド周辺ではウザい国の本領発揮されるのかと思ってたから、ちょっと期待はずれで残念。笑

 

スフィンクス入口近くの日本人に有名らしいお土産物屋

【カイロ】キザのピラミッド近くのお土産物屋

ギザのピラミッドの観光が終了して、バス停の方に向かってたらお土産屋のおっちゃんに日本語で声を掛けられた。何やらこのおっちゃん、日本で何十年も働いていたそう。
だから日本人相手への商売も分かってて、絶対に無理に売ろうとはしないんだって。日本人は口コミで広がるから無理に売ろうとすると後が続かなくなるって。
確かに分かってるね!ただ、その割には商品の説明が長かった。笑

ここのお土産物屋はガイドブックに載ってたり、芸能人が来てたり結構有名みたいです。

 

【カイロ】キザのピラミッド近くのお土産物屋

これちょっと欲しかったやつ。
水入れて、たばこを差すとシーシャみたいにたばこが吸えるんですよ!!
でも、1つ30ドルだったので、諦めました。。
まぁ高い分クォリティは保証してくれるみたいです。

 

続いて、サッカーラの階段ピラミッドへ

ピラミッドと言ったらギザの3大ピラミッドですが、実はエジプトのピラミッドってたくさんあるんです。次は、そのたくさんあるピラミッドの中でもギザから近いサッカーラのピラミッドに行ってみました。

 

【カイロ】カッサーラのピラミッドへ

まず、ギザのピラミッド通りにあるマリオテーヤマイクロバス乗り場からマイクロバスに乗ります。マイクロバスは決まった出発時間があるわけでは無くて、満席になったら出発。

 

【カイロ】カッサーラのピラミッドへ

で、サッカーラに着いたらオートリキシャに乗り継いで。

てか、エジプトにもオートリキシャあるんですね。笑

 

【カイロ】カッサーラのピラミッド

到着!!これが階段ピラミッドです!!
入場料は学割の半額で40ポンド。チケット売り場の人優しくて学生証無いよしき君の分も学割にしてくれてました。ゆるっ!笑

 

【カイロ】カッサーラのピラミッド

ツアーバスに集まる犬たち。

ここのピラミッドはとにかく広くて、徒歩だけで回るのは厳しいらしい。ツアーとかならバスで周れるみたいなんですけど、僕らは、交通手段ないんで、この階段ピラミッド周辺だけを散策しました。

 

【カイロ】カッサーラのピラミッド

ティティ王のピラミッドの地下にあった古代文書ヒエログリフ。
やばい。かっこいい。

 

で、サッカーラのピラミッド観光終了です!早っ!笑

ホントはそこそこ滞在してたんですけど、暑過ぎなのと早起きの眠気が来てて全然写真撮ってませんでした。。

サッカーラのピラミッドに自力で行った場合、この周辺は公共の交通機関は走って無いので、帰るにはタクシーを呼んでもらうしかなさそうです。で、バスを乗り継いでカイロまで帰ると。

 

【カイロ】キザのピラミッド近くので

締めはこの人たち!
ギザの街のど真ん中で羊を放牧していた羊飼いたちです。
写真撮ってくれって言われたので、撮ってあげました。

 

以上、ピラミッド観光でした!
カイロの次は、紅海リゾートハルガダに移動してダイビングしてきます!