Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【一時帰国者向け】日本でiPhoneのレンタルSIMを借りる

 2014/06/13 
【バンコク】simフリー携帯

僕は、旅中の無駄な固定費削減のため、携帯電話(ソフトバンクのiPhone)を解約していたため

日本で使う携帯電話が無い状態。

そこで今回の帰国で利用したのがiPhoneのレンタルSIMです。

 

iPhoneのレンタルSIMを借りる

今回は羽田空港への到着だったので、

羽田空港内のソフトバンクショップでSIMをレンタルしました。

 

SIMをレンタルする時に必要なものは下記3つ

  • iPhone
  • パスポート
  • クレジットカード

iPhoneのレンタルSIMの料金

SIMのレンタルで掛かる料金は下記の通りとなります。

 

■基本料金

事務手数料:315円

レンタル料金:110円/日

 

■通話・パケット通信料

通話料:110円/分

SMS:15円/通

パケット通信料:0.32円/1パケット(128byte)

※通話料は電話を受ける場合は無料

※パケット通信料は1日最大で1,550円

 

支払いは、契約時にクレジットカードからデポジットとして

40,000円を引かれ、SIMを返却した後に、

利用額を差し引いて、返金して貰う流れとなっています。

 

料金詳細はソフトバンクのホームページにて確認出来ます。

事前に予約も出来るみたいですね。

iPhoneのレンタルSIMを使ってみた

このレンタルSIMですが、パケット代が高いため

通話のみの利用にしていました。

iPhone上の【設定】⇒【モバイルデータ通信】をオフにすれば、

インターネットには繋がらず、通話のみ利用することが出来るようになります。

 

しかし、wifiスポットの少ない日本では、

この設定にしてしまうと、iPhoneではほとんどインターネットを利用することが出来ません。

 

日本に住んでいると気付きにくいけど、

これって外国人観光客にとっては、結構深刻な問題です。

これからwifi環境が充実してより旅がし易い国になっていくと良いですね。