Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

メキシコのルート|グアナファト→グアダラハラのバス移動まとめ。グアダラハラのバスターミナルから市内への行き方。

 2016/07/05 
【メキシコ】グアナファト→グアダラハラのバス

グアナファトからグアダラハラまでのバスの情報をまとめます。

※為替レート(2016年6月時点)
1ペソ≒5.68円

 

グアナファト市内からバスターミナルへの行き方

【グアナファト】バスターミナル行き市バス乗り場

グアナファト市内からバスターミナルまではローカルバスで移動しました。

ローカルバスの乗り場はイダルゴ市場近く、上記地図の星あたり。

グアナファトに到着したトンネル中のバス停から乗るのかと思っていたら地上でした。

 

 

【グアナファト】バスターミナル行き市バス乗り場

このちょっと先あたり。

左がイダルゴ市場です。

 

【グアナファト】バスターミナル行き市バス乗り場

ローカルバスがたくさん停まっていますが、右側一番手前(市場側)から乗ることが出来ました。

料金は6ペソ(約34円)

 

【グアナファト】バスターミナル

バスターミナルまでは10分くらいでした。

 

グアナファト→グアダラハラのバス

【グアナファト】バスターミナル

グアダラハラ行きのバスを探してみたら、扱っているのは「Primera Plus」のみのようでした。

料金は418ペソ(約2,374円)

タイムテーブルは後述します。

 

【グアナファト】バスターミナル

「Primera Plus」の乗客専用の待合室がありました。

 

バスの設備・サービス

今回のバスの設備は、メキシコシティ→サンミゲル・デ・アジェンデ区間とほぼ一緒。

ただ、ちょっと古いようで、あちこちに見劣りする部分はありました。

あと、トイレの匂いがバス内に充満しっぱなしで臭かった。。

 

【グアナファト】バスターミナル

出発前にまたジュースと軽食が貰えます。

 

【メキシコ】グアナファト→グアダラハラのバス

メキシコシティ→サンミゲル・デ・アジェンデのバスではサンドウィッチを貰えましたが、今回はりんごでした。

 

【メキシコ】グアナファト→グアダラハラのバス

道中は、ずっと空が近くて見ていて飽きなかったです。

 

グアナファト→グアダラハラのバス情報まとめ

【移動日】2016.6.22
【料金】418ペソ(約2,374円)
【手配方法】バスターミナル「Primera Plus」の窓口で購入
【時間】11:40 → 15:50
【所要時間】 4時間10分 ※途中レオンのターミナルに立ち寄りました。

「Primera Plus」のタイムテーブル

【出発時間】1:00/8:40/11:40/13:00/14:10/15:40/17:00/19:00/21:00

 

グアダラハラのバスターミナルから市内への行き方

【グアダラハラ】セントロ行き市バス

グアダラハラのバスターミナルからセントロまではローカルバスを利用。

近くにいた人に教えてもらって、写真の「R-616」「CENTRO」と書かれたバスに乗りました。

料金は7ペソ(約40円)

 

でも、これが大失敗。

このバス、住宅街をぐるぐる回ってからセントロまで行くので、遠回り&すぐ停まるのでセントロまで凄く時間が掛かります。

まっすぐ行けば30分も掛からなそうな距離ですが、今回は1時間掛かりました。

しかも、スピード出し過ぎ防止の段差がたくさんあるし、急発進・急停車で運転が荒いので、上下・前後の揺れが激しく、まさかの車酔いをしました。

 

他のバスについては「275」「614」「TUR」と書かれたバスがセントロまで行くようです。

「TUR」のバスはセントロからバスターミナルまで来る時に利用しましたが、割とスムーズにバスターミナルまで来れました。(「TUR」のバスも7ペソ。)

また、今回利用した「R-616」でも「CENTRO」と書かれていないものもあるので注意です。(逆方向かも)

 

【グアダラハラ】セントロ行き市バス

1時間掛けてようやくセントロに到着。

到着場所はサンフランシスコ教会のある公園です。

 

【グアダラハラ】ローカルバスが到着するセントロ

地図上ではこの辺り。