Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

メキシコ/ベリーズ国境越え|プラヤ・デル・カルメン→ベリーズシティ→キーカーカーのローカルバス・フェリー移動まとめ

 
メキシコ/ベリーズ国境越え|チェトゥマル→ベリーズシティ

プラヤ・デル・カルメンからベリーズシティ、キーカーカーへの移動についてまとめます。

今回は、費用を抑えるためにベリーズシティまでの直行バスは利用せずに刻んでみました。このルートならプラヤ・デル・カルメンを朝一に出ればその日のうちにキーカーカーへ辿り着けます。尚且つ安い。

※為替レート
1ペソ≒5.68円(2016年6月時点)
1ベリーズドル=0.5米ドル≒51.5円(2016年8月時点)

プラヤ・デル・カルメン→チェトゥマル

プラヤ・デル・カルメンから、まずはメキシコ国境近くの街チェトゥマルを目指します。

チェトゥマルまでは、コレクティーボでトゥルムまで行ってそこからADOバスに乗った方が安いと言う話を聞いていたんですが、実際にバスターミナルに料金を確認しに行ったら、プロモーション料金が出ていてプラヤ・デル・カルメンから乗った方が安かったです。

通常料金が312ペソ(約1,772円)のところ、156ペソ(約886円)でした。

その時々で料金が変わると思うので、どちらが安いか確認してみると良いと思います。トゥルムからチェトゥマルまでの料金もADOのホームページで確認出来ます。

 

メキシコ|プラヤ・デル・カルメン→チェトゥマル

メキシコ|プラヤ・デル・カルメン→チェトゥマル

ちなみに今回利用したバスターミナルはフェリーターミナル近くでは無く、もう1つのADOバスターミナルです。泊まっていた安宿から激近でした。地図は安宿の記事に載せています。

 

メキシコ|プラヤ・デル・カルメン→チェトゥマル

前日に予約しておいた7:20発のバスに乗り込みます。

 

メキシコ|プラヤ・デル・カルメン→チェトゥマル

1等バスなので預けた荷物にちゃんとタグも付けてくれました。

 

メキシコ|プラヤ・デル・カルメン→チェトゥマル

バス内。もちろんエアコン・トイレ付きです。乗車の際の荷物チェックは無し。

ADOバスも1等のバスなんですが、メキシコシティから北方面に幅を利かせているPrimera Plusのようにジュースやパンのサービスはありませんでした。

バスは5分遅れで出発して、途中トゥルムのバスターミナルを経由。12時にチェトゥマルのバスターミナルに到着。

 

チェトゥマル→ベリーズシティ

メキシコ|チェトゥマル

チェトゥマルに到着したら、ADOバスターミナルからローカルバスのターミナルへ移動します。歩いては行けない距離なのでタクシーで。料金は40ペソ(約227円)

ちなみにタクシーの運転手には「ベリーズ」では無く、「ベリーセ」と言った方が通じます。

 

メキシコ/ベリーズ国境越え|チェトゥマル→ベリーズシティ

チェトゥマルのメルカド横にあるローカルバスターミナル。ここからベリーズシティまでのローカル国際バスが出ています。

料金は150ペソ(約852円)と80ペソ(約454円)の2種類のバスがあり、出発時間は同じということだったので80ペソのバスを選択。150ペソの方は多分急行バスだと思います。

 

メキシコ/ベリーズ国境越え|チェトゥマル→ベリーズシティ

バス内。もちろんエアコンはありません。

 

メキシコ/ベリーズ国境越え|チェトゥマル→ベリーズシティ

中南米唯一の英語が公用語の国ベリーズに行くバスなのでバス内の広告?が英語でした。ここ3ヶ月くらいずっとスペイン語の国に居たので新鮮です。

 

メキシコ/ベリーズ国境越え|チェトゥマル→ベリーズシティ

バックパックは座席に置かせてくれました。でも最終的に人がいっぱい乗ってきたので、座席の上の荷物置きに入れられました。

 

乗車する前に出発時間は5分後と言われていたのに、結局1時間も待たされての出発。バスの中は蒸し風呂、バスの外は日差し地獄で待っているだけで体力を削られました。

 

ベリーズ|ベリーズシティのバスターミナル

13時半にチェトゥマルを出発したバスは、国境を越えて16時半頃ベリーズシティに到着。メキシコとベリーズには1時間の時差があるので、チェトゥマルからベリーズシティまで4時間掛かったことになります。

チェトゥマルから国境はすぐだったんですが、国境からベリーズシティが長かったです。国境からオレンジウォークと言う街までは、乗客の乗り降りが激しくて全然進まず絶望しました。その先は乗客の乗り降りもほとんど無くなり割と早いです。

 

メキシコ/ベリーズ国境

<メキシコ出国手続き>

バックパックはバスの中に入れたまま出国手続きです。バスのスタッフがサポートしてくれます

事前の情報通り390ペソ(約2,215円)の出国税を請求されました。最終的にキチンと支払ったんですが、最初勘違いしてお金が足りないとバスのスタッフに伝えたら、何だか値切ってくれそうな雰囲気でした。

出国税はクレジットカードで支払うことも出来ず、周りにATMも無いので念のため事前に多めの現金は用意しておいた方が良さそうです。カンクン周辺のATMではドルを下ろせて、ベリーズではそのまま使えるのでドルが便利。

僕らはこの支払いのおかげでキーカーカーまで1文無しでした。笑

出国手続きについては、お金さえ支払えばスタンプはすぐに貰えて一瞬で終わります。

 

<ベリーズ入国手続き>

ベリーズ側はバックパックを持って入国審査を受けます。

イミグレーションで入国カードを貰って記入後に入国審査です。ベリーズ側も特に問題無くすぐにパスポートを貰えます。

その後荷物検査なんですが、相方はバックパックを開けられて奥の方までチェックされていたんですが、僕は素通りでした。係員によって対応が全然違います。

 

これで出入国手続きは終了です。トータル30分くらいでした。

 

ベリーズシティ→キーカーカー

ベリーズ|ベリーズシティのバスターミナルからフェリー乗り場

チェトゥマルから到着するバスのターミナルとフェリー乗り場までは少し離れているので徒歩で移動。歩いて20分くらいでした。

 

ベリーズ|ベリーズシティ

ベリーズシティ市内は、日曜日だったおかげでお店が全然空いていなくて人も全然居ません。雰囲気悪い。フェリー乗り場へ渡る橋の手前の広場は浮浪者もたくさんいて、特に雰囲気が悪かったです。

 

ベリーズ|ベリーズシティ→キーカーカー

フェリー乗り場に到着。この周辺には幾つかフェリー会社の乗り場があるんですが、僕らは橋を渡ってすぐにある「OCEAN FERRY」を利用しました。

結果的にこの会社が一番安そうです。

 

ベリーズ|ベリーズシティ→キーカーカー

往復チケットを購入しました。24ベリーズドル(約1,236円)

クレジットカード払いも出来たので、国境で一文無しになってもキーカーカーまでは行けました。笑

ちなみに、日曜日だったのでここまでにあったATMは全て閉まっていました。キーカーカーまで行ったら日曜日でもATMが利用出来ました。

 

ベリーズ|ベリーズシティ→キーカーカー

フェリー会社の出発ロビー。トイレが汚かったです。

 

ベリーズ|ベリーズシティ→キーカーカー

乗り場にはお土産屋もありました。ここで残っていた少額のメキシコペソも使うことが出来ました。

 

ベリーズ|ベリーズシティ→キーカーカー

17時半発のフェリーに乗船します。壁とか天井が薄っぺらな船でちょっと不安です。バックパックは船内持ち込み。

キーカーカーまでは1時間くらいで到着。既に薄暗かったですが、小さな島なので治安などは問題無し。

 

プラヤ・デル・カルメン→ベリーズシティ→キーカーカーのローカルバス・フェリーまとめ

プラヤ・デル・カルメン→チェトゥマル

【移動日】2016.8.28
【料金】156ペソ(約886円)
【手配方法】ADOバスターミナルで前日に予約
【時間】7:20→ 12:00
【所要時間】 4時間40分

 

チェトゥマル→ベリーズシティ

【移動日】2016.8.28
【料金】80ペソ(約454円)
【手配方法】バス乗車時に支払い
【時間】13:30→ 16:40(ベリーズ時間)
【所要時間】 4時間10分

 

ベリーズシティ→キーカーカー

【移動日】2016.8.28
【料金】24ベリーズドル(約1,236円)
【手配方法】乗船前にフェリー乗り場で購入
【時間】17:30 → 18:20
【所要時間】 50分