Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【旅資金調達】半年で100万円以上貯まる!自動車工場・期間工が出発前・一時帰国中の世界一周旅行者に激しくオススメでした!

 2016/02/22 
アイキャッチ

アフリカから帰ってきて、あっという間に1年が経ってしまいました。
本来であれば、既に南米辺りを旅しているはずでしたが、日本での予定が立て続いてしまって結局出発は5月末くらいになりそうです。

そして、この一時帰国中に資金調達として、いすゞ自動車、日野自動車で「自動車工場の期間工」という仕事をしてみたので、これから旅の資金調達を考えている方のために体験談をまとめておきます。

工場労働と聞くと敬遠されがちですが、上手く利用すれば短期間で高収入も可能な仕事です。

ぶっちゃけ、一時帰国の短期間でスキルアップ出来る新しい仕事なんて無いんだから、選り好みせずに高収入の仕事で短期間でさっさと稼いだ方が良いんじゃないかと思います。

また、正社員で働いていても中々お金を貯めるのは厳しいと思うので、出発の前に短期でガツッと貯めるために、利用するのもアリかなと思います。

 

期間工として働くメリット

時給が高い!

まずは、何と言ってもこれ。

自動車会社の直接雇用か派遣を通すかで時給か日給かが変わってきますが、僕は派遣で時給が1,450円〜1,480円でした。

普通のバイトとかだったら、このレベルはなかなか無いですよね。

 

非正規なのに手当てが充実!

給料が高い上に、その他にも「入社祝い金」「満了金」などの報酬が10万円単位で貰えます。これは相当デカイ。

 

残業・夜勤手当てもキッチリ貰える!

夜勤のある作業工程に配属される場合もあります。
その場合は1週間毎に日勤、夜勤の交代。

残業・夜勤の場合は、先ほどの基本時給の1.25倍とかになるので、相当稼げる。
夜勤の残業とかになったら、そりゃもうね。

 

家賃・光熱費・水道代無料!

工場には基本的に寮も完備されていて、家賃・光熱費・水道代は無料です。

この辺の出費が無くなるのは、貯金をする上で非常に大きい。

しかも、いすゞの寮はレオパレス、普通のアパートの1室を割り当てられるのでプライベート感も保たれます。

 

3ヶ月毎の契約・更新!

最短3ヶ月から働くことが出来るので、あまり長くない一時帰国でもしっかりと働けます。また、3ヶ月毎の更新なので、年単位の長期で働く必要もありません。

 

期間工として働くデメリット

肉体的にキツい

配属される工程によりますが、1日中体を動かすので慣れるまではキツく感じるかもしれません。

でも、ポジティブに考えれば働きながら体を鍛えられます。

 

単純労働なので飽きる

同じことの繰り返しなので、とにかく飽きる。

慣れてくれば、考え事をしながら作業も出来るので、1日中妄想して終わることもしばしば。

 

職場の人間関係が運次第で大きく変わる

仕事柄、配属先によっては結構荒々しいこともあるようです。

僕は運良く、配属先は優しい方ばかりなので特に問題はありませんでしたが、部署によっては1ヶ月と続けられ無い人も非常に多くいます。

 

いすゞ自動車・栃木工場の体験談

基本情報

【雇用形態】派遣(日研総業)
【時給】1,450円
【手当て】入社祝い金17万円、満了金12万円(3ヶ月毎)
【勤務時間】日勤:8:15~17:00、夜勤:21:30~6:15
【寮】アパート(レオパレス)
【通勤方法】自転車(派遣会社から借りられる)
【社員食堂】200円後半くらいで食べられる。
【勤務期間】4ヶ月半
【貯金実績】
約120万円

 

コメント

帰国して、まず働いたのが、いすゞ自動車の栃木工場。
ど田舎で周りに何にも無いので、金が貯まる一方。本当に畑しか無いです。
近くに浅草まで出られる東武線が走っているのが唯一の救い。

寮も家具家電付きレオパレスで快適に過ごせる上に家賃・光熱費・水道代は無料。
コンロは2口で料理がしやすく、トイレはなんとウォシュレット付きでした!

社員食堂は、みんなマズイと言っていたけど、アフリカ帰りの僕としては十分満足出来た。笑
日替わりのおかずに、大盛りご飯・味噌汁で270円でした。他にも麺類なんかもあります。

手当てについては、8割以上の出勤が条件です。

いすゞの栃木工場は貯金するのに本当にオススメでした!

私情で4ヶ月半で辞めてしまったけど、また戻りたかった。
あ、辞めた理由は、職場で何か問題があったとかでは無いです。

いすゞ自動車については、直接雇用よりも派遣会社を通した方がトータルで貰える金額が多くなるので派遣がオススメ。

 

日野自動車・羽村工場の体験談

基本情報

【雇用形態】派遣(テクノスマイル)
【時給】1,480円
【手当て】生活支援金2万円、入社祝い金15万円、特別手当20万円、満了金6万円(3ヶ月毎)、慰労金約4万〜約46万円(勤務期間・勤務日数により変動)
【勤務時間】日勤:6:30~15:20、夜勤:17:15~2:05
【寮】民間のアパート(家賃・レンタル家電・光熱費・水道代有料)
【通勤方法】歩き
【社員食堂】300~400円くらい?
【勤務期間】6ヶ月(予定)
【貯金実績】
約100万円(予定)

 

コメント

いすゞ自動車を辞めて、出発までのんびりバイトで過ごそうかと思っていたんですが、何故か貯金がどんどん減っていってしまったので、出発まで再度期間工へ。笑

いすゞ自動車を満了前に辞めてしまったので出戻り出来ず、色々調べた結果日野自動車へ。現在進行形で働いてます。来月で満了。

羽村工場があるのは東京の西の果てですが、腐っても東京。さすがにいすゞの栃木工場の周りより遥かにお店がたくさんある。なので、誘惑も多い。

日野自動車には、テクノスマイルという派遣会社が新規参入ということで、手当てが多かった(半年勤務で約60万円)ので派遣を利用することに。いすゞと違って、派遣だと家賃等の諸経費が掛かります。

でも、寮はアタリ・ハズレがあって、共同の浴場にう◯こが浮いていたなんていう書き込みも見つけたので直接雇用は選択肢から除外。自分で料理も出来無くて、半年間外食とか惣菜とかじゃキツイというのもあった。

アパートの家電についてはレンタルで、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・布団の4つ全てレンタルすると月に5,000円くらい取られる。しかも、アパートにはコンロが付いて無い。電熱コイルを支給されたけど火力が弱すぎるので、自分で購入した。

社員食堂は、直接雇用と派遣で料金の差が有る。たぶん1食100円くらい変わってくるんじゃ無いだろうか。最初に2、3回行ってみて、いすゞより高い印象があったので利用するの辞めました。ずっと弁当作ってます。

手当てについては、無欠勤が条件なのでかなり厳しい。風邪とか引いたら終わり。

日野自動車については、派遣よりも直接雇用の方が稼げるらしいです。
募集要項だけ見ると、派遣の方が給料が良さそうですが、夜勤のある工程だと交代勤務手当てというのが出るらしく、それを加味するとあまり変わらないらしい。そして、直接雇用は寮費が掛からないですからね。

また、日野自動車では、女性も結構働いています。
女性用の寮があるのかどうかはわかりませんが。

 

最後に

貯金実績からもわかる通り、日野自動車よりいすゞ自動車の方が稼げます。

手当てはそこまで多くありませんが、家賃等の諸経費が無料なのが大きい。
勤務日数や残業時間にもよりますが、毎月20万円近く貯金していけると思います。

それに、手当てに関しての条件が日野はキツ過ぎる。
休まないのは当然なんだけど、プレッシャーを感じてしまう。

ということで、田舎暮らしが苦にならなければ、是非いすゞの栃木工場をオススメします。

1年間働けば、軽く200万円以上貯金出来ると思いますよ。

また、地方でも良ければ、トヨタも相当稼げると言う噂も聞きました。
興味があれば調べてみてください。

以上、期間工の体験談でした。