Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

チリの物価と旅に掛かった費用まとめ。

 2017/06/06 
サンティアゴ|チリワイン

チリを旅した当時の物価と旅に掛かった費用をまとめました。

これからチリを旅するときの参考にしてみてください。

※為替レート(2017年1月時点)
1ペソ≒0.17円

チリのトラベルデータ

【滞在期間】2017.1.18 – 2017.1.22(5日間)
【滞在都市】サンペドロ・デ・アタカマ、サンティアゴ

 

チリの物価

食事

サンティアゴの安宿「Plaza de Armas Hostel」

まず、チリの食事情。

物価の高いチリで、安く食事を済ませるならホットドッグ等のファーストフードになると思います。

サンティアゴでは宿の1階にあった、立ち食い屋でホットドッグ2つとジュースのセットが最安1,600ペソ(約272円)でした。

 

サンティアゴ|中央市場のお刺身

サンティアゴでは海鮮が食べられるということもあって、刺身にも手を出してみました。

4人で行って、写真の刺身2皿とご飯4杯、パン4つのセットで16,000ペソ(約2,720円)

 

サンティアゴ|韓国料理

韓国料理も食べてしまいました。

1品5,000〜6,000ペソ(約850〜1,020円)くらいでした。結構高めですね。でも抜群に美味しかったです。

海鮮と韓国料理については、以下の記事で詳しく紹介しています。

今回は利用していませんが、普通の食堂で食事をすると1食500円くらいになると思います。

 

安宿

サンティアゴの安宿「Plaza de Armas Hostel」

安宿はアタカマの最安レベルの安宿がツインで1泊1部屋20,000ペソ(約3,400円)、サンティアゴがドミトリーで1泊1ベッド8,500ペソ(約1,445円)でした。

特にサンティアゴは、宿が混み合っていることが多いため、安い宿を求めるなら事前の予約は必須です。僕らは何軒も回って満室ばかりで、何とかこの金額の宿に落ち着くことが出来ました。

安宿情報の詳細は以下の記事で紹介しています。

 

移動(バス)

チリのバス移動|アタカマ→サンティアゴ

バスの移動もまぁ高かったです。

アタカマからサンティアゴまでの22時間移動で35,800ペソ(約6,086円)でした。

バスのクォリティ自体は悪くなかったですが、ペルーの「Cruz del Sur」に比べたらコスパは悪くなります。

 

その他

ワイン

サンティアゴ|チリワイン

物価の高いチリですが、ワインは安かった。

スーパーでは、2リットルのワインが2,000~3,000ペソ(約340〜510円)程で購入することが出来ます。

これだけ安いなら、自炊のお供にワインを添えるのもアリですね。がぶ飲み出来ます。笑

 

チリの旅で掛かった費用

チリペソ日本円換算
食費$42,467¥7,219
宿泊費$60,000¥10,200
交通費$116,900¥19,873
観光費$0¥0
その他$8,333¥1,417
合計$227,700¥38,709

※2人で使った金額です。
※チリペソは$表記。

チリの旅で掛かった費用は38,709円でした。滞在期間は5日間なので、1人1日の平均出費は約3,870円となります。

チリでは、イースター島にもパタゴニアにも行っていないうえに、観光は一切せず観光費用が0円だったにも関わらずこんなに掛かってしまいました。

やっぱりボリビアから来ると、吐きそうなくらいに急激に物価が高くなりますね。