Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

意外と青くない!青い街シャウエンで人気の写真スポットとオススメ安宿を紹介。

 
青い街シャウエン

青い街シャウエン。色々な絶景本で取り上げられて有名になっていますが、実際に行ってみると一面真っ青というポイントは意外と少ないのが現実です。

なので、あまり期待し過ぎるとちょっとガッカリするかも。

ただ、青に包まれたエリアも全くないわけではないので、迷路のように入り組んだメディナ内を迷子になりながら探すのも楽しいと思いますよ。

今回の記事では、青の街シャウエンで人気の写真スポットとオススメ安宿、簡単なレストラン情報なんかをまとめておきます。ご参考程度にどうぞ。

※為替レート(2017年2月時点)
1ディルハム≒11.4円

意外と青くない!青い街シャウエン

青い街シャウエン

冒頭でも述べましたが、シャウエンのメディナに到着すると、シャウエンが意外と青くないことに気付くと思います。

いや、実際には青いですよ。でも、イメージのままシャウエンに来てしまうと意外と青くないなと感じる方が多いはずです。僕はそうでした。

世に出回っているシャウエンの絶景写真で、真っ青なイメージが染み付いていると思いますが、あれは写真映えするポイントだけを載せていてるだけで、実際には一面真っ青なポイントなんてそうそうありません。

イメージって怖い。

しかも、あの写真たちはたぶん彩度を大分いじっていると思うので、実際に見たらもっと薄い青だったりします。

 

青い街シャウエン

青い街シャウエン

とは言え、メディナ内を歩っていると、何処まで行っても青い壁が続いて素敵です。

インドにも青い街と言われているジョードプルがあるんですが、ジョードプルより青い気がします。行ったの10年以上前なので記憶は曖昧ですが。笑

少なくともジョードプルよりは綺麗です。笑

扉とかのデザインセンスもシャウエンの圧勝です。

 

青い街シャウエン

向かいの丘から眺めたシャウエン。

青い街というよりは、地中海の白い街って感じでした。全然青くない。

シャウエンの青は低層階を中心に染められているので、実際にメディナ内に入らないと「青い街」を感じることが出来ないようです。

 

シャウエンで人気の写真スポット

青い街シャウエン

シャウエンでの記念写真と言ったら、ここですよね。

一面の青にカラフルな植木鉢が映えて素敵です。

ただ、写真の通り、僕らが訪れた時期は、地面の青の塗料が剥げていて、ちょっと微妙でした。笑

 

青い街シャウエン

角度を変えれば、まぁ綺麗ですかね。笑

この写真スポットの地図は最後に載せておきます。

 

シャウエンで泊まったオススメの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

シャウエンで泊まった安宿は「HOTEL ABIE KHANCHA」

アイン門からメディナに入ってすぐのところにあります。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

ホテルに入ってすぐのところがフロント、共有スペースになっています。

モロッコっぽいデザインで良い感じです。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

ソファがあって居心地も抜群。ただ、少し薄暗いかな。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

テラスも素敵。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

そして、今回泊まったお部屋がこちら。

トイレ・シャワー共同のツインルームで1泊120ディルハム(約1,368円)

タンジェの宿とは違って清潔で綺麗な部屋でした。モロッコの宿のレベルがずっとタンジェ並みだったらどうしようか本当に不安でした。笑

この値段でこのクォリティなら文句無しです

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

部屋内は若干狭めですが、個人的にはそこまで気になりませんでした。

シャウエン特有の青い壁と窓枠の木の感じも個人的には結構好き。お洒落です。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

窓枠には灰皿が置かれていました。

モロッコは喫煙者に割と寛容みたいです。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

共同のシャワーとトイレも清潔です。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

シャワーは熱々で水圧もバッチリ。

ただ、シャワーを浴び終わった後に排水溝からトイレの臭いがあがってきて、ちょっと臭い。

 

シャウエンの安宿「HOTEL ABIE KHANCHA」

トイレは、イスラム式(アラブ式?)トイレでした。

 

「HOTEL ABIE KHANCHA」の宿泊情報まとめ

【宿泊時期】
2017.2.17 – 2.19(2泊)

【部屋タイプ】
ツインルーム

【料金】
120ディルハム(約1,368円)

【設備・サービス】
共同トイレ・シャワー(お湯・水圧良好)/WiFi

【オススメ度】
★★★★★★★☆☆☆

 

シャウエンのレストラン事情

シャウエンのメディナ内には観光客向けのレストランが多数存在するので食に困ることはないと思います。ただ観光客向けなので、値段はそこそこ。

安く上げたいなら、メディナの外に出ると大衆向けのレストランもあったりします。

 

シャウエンのレストラン

メディナから出て少し下ったところで食べたタジン。25ディルハム(約285円)

モロッコに入ってまだタジン鍋を食べていなかったので食べてみました。このタジンは正直そんなに美味しくなかったです。

シャウエンでタジン鍋を食べるときは、「Baldi Bab Sour」と言うレストランがオススメ。

 

シャウエンでオススメのタジン鍋が食べられるレストラン「Baldi Bab Sour」

シャウエンのレストラン

シャウエンでタジン鍋を食べるなら「Beldi Bab Sour」と言うレストランがオススメです。

泊まっていた宿のスタッフに勧められて来てみたんですが、夜はかなり混み合っていて人気のレストランでした。味もちゃんと美味しい。

オーナーは日本で働いていた経歴もある日本語ペラペラのモロッコ人でした。

 

シャウエンのレストラン

初めにお通し的なオリーブを大量に持って来てくれます。これは正直美味しくない。笑

 

シャウエンのレストラン

そして、牛肉のタジン。35ディルハム(約399円)

メディナ内のレストランでもタジンは30ディルハム(約342円)程度で食べられるので、少しお値段は高めです。

ただ、ゴロゴロの野菜と柔らかく煮込まれた牛肉がめちゃくちゃ美味かったです。

 

シャウエンのレストラン

エビのタジン。40ディルハム(約456円)

値段の割に量が少ないのと、牛肉のタジンに比べると味が少し落ちるので個人的にはあまりオススメではありません。

これを食べるならスペインに寄ってエビのアヒージョを食べて帰った方が良いと思う。笑

 

青い街シャウエンの周辺スポット地図

青い街シャウエン

最後に、今回紹介したシャウエンの各スポットをmaps.me上にまとめました。

ピンク:HOTEL ABIE KHANCHA
オレンジ:宿で勧められたレストラン「Beldi Bab Sour」
赤:相方が気に入った石鹸屋(お土産屋)
青(上側):植木鉢のある写真スポット(カラフル植木鉢で登録されてる)
青(下側):覚えてないけど「青い」と書いてあった。時間があれば行ってみてください。

赤の石鹸屋周辺から東に掛けてお土産屋が軒を連ねています。その手前の広場にはレストランもたくさんあります。