Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

清潔なのに2人部屋が1泊18ユーロ!グラナダのオススメ安宿「Cathedral Rooms and Houses」

 
グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses」

グラナダで泊まった安宿を紹介します。

個室なのに破格の値段だったので2名以上での宿泊にオススメです。

※為替レート(2017年2月時点)
1ユーロ≒121.1円

グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses

グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses」

グラナダで泊まった宿は「Cathedral Rooms and Houses

Booking.comで探していたら2名利用の個室がかなり安かったので、予約してみました。

お値段なんと1泊1部屋18ユーロ(約2,180円)

1人あたり9ユーロ(約1,090円)なのでかなり安いです。

 

グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses」

到着して案内された部屋は6人部屋。

最初間違って案内されたかなと思ったんですが、ドミトリーを個室として利用させて貰えるようです。2人でこの広さは十分過ぎます。

部屋内は清潔で、シーツも真っ白。バスタオルも貸してくれました。

各ベッドにコンセントと照明のスイッチも付いています。ただ、照明のスイッチと言ってもベッド毎に個別のライトが付いているわけではなくて、部屋の照明を点けたり消したり出来るスイッチです。でも、眠くなったらベッドから降りずに電気を消せるのが地味に便利。

あとは、個別にロッカーも備わっていました。エアコンも有りです。

 

ちなみに、この記事を書く段階で、また調べ直してみたら4名で32ユーロ(約3,875円)とかも出てきたので、その場合もこの部屋に通されそうですね。

4名だと1人あたり8ユーロ(約969円)まで安くなるようです。個室なのにどんだけ安いの。

 

安い分、チェックインした後は放置プレーです。宿にスタッフはほとんどいません。まぁ宿というよりサービスアパートメントなのでね。何かあったら電話で呼んでくれとのことです。

気楽で良いですが、グラナダのことを色々聞きたい場合は、ちょっとサービス不足に感じるかも。

また、ホテルに入る鍵もチェックイン時に貰えて、チェックアウトの時は入口のキーボックスに入れてチェックアウトです。ラブホ形式。笑
チェックインした後スタッフとの接触はほぼ無しでした。

 

グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses」

バスルームは部屋の外にある共用です。こちらも清潔。

洗面台からは温かいお湯が出るので、寒い冬でも顔を洗うのが気持ち良いです。

 

グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses」

シャワー室も、もちろん清潔。

シャワーヘッドは取れるタイプなので便利です。

但し、浴びるスペースが半畳ほどしか無くて狭いのと、荷物を置くスペースが無いです。シャワー室の外に椅子を置いて、その上に荷物を置くしかないですね。

 

グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses」

僕らは利用しませんでしたが、一応清潔なキッチンも付いています。

自炊で節約も出来るので長期旅行者にもありがたいですね。

 

「Cathedral Rooms and Houses」の宿泊情報まとめ

【宿泊時期】
2017.2.14 – 2.16(2泊)

【部屋タイプ】
ツインルーム(ドミトリー)

【料金】
18ユーロ(約2,180円)

【設備・サービス】
共同トイレ・シャワー(お湯・水圧良好)/バスタオル/WiFi/エアコン

【立地】

グラナダの安宿「Cathedral Rooms and Houses」

地図上だとこの辺りです。maps.meにも載っているのでダウンロードしておくと便利です。道がちょっとわかりづらいので。

グラナダは小さな町なので、観光するのにそんなに立地が悪いと感じることはありませんでした。大抵は宿から歩いていけます。

また、宿の入口が凄くわかりづらいので、上の方で写真を載せた宿の看板を見逃さ無いように注意です。

【オススメ度】
★★★★★★★★☆☆