Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

 
プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

プエルト・イグアスで泊まった安宿を紹介します。

※為替レート(2017年2月時点)
1ペソ≒7.3円

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

プエルト・イグアスで泊まった安宿は「Hostel Iguazu Falls」

飛び込みで行ったら空いていました。ドミトリーが250ペソ(約1,823円)です。

ロッカーはドミトリー内にあるので、チェックイン後しか使えません。

チェックインは13時ですが、到着してすぐにイグアスの滝に行きたかったらチェックイン前からフロント裏のラゲッジルームに荷物を置かせて貰えます。貴重品については、フロントの足元に置いて貰えますが、一応注意はした方が良いかも。

フロントの人はめちゃくちゃ優しかったですけどね。

 

ドミトリー

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

ドミトリー内はこんな感じ。6人ドミでした。

広さも十分です。夜になるとエアコンも付けて貰えます。プエルト・イグアスは蒸し暑いので物凄く快適でした。

 

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

ロッカーは各ベッドの下に配置。自前の南京錠が必要です。

 

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

コンセントは部屋に一箇所しかありませんが、たくさんあって置き場もあります。しかも、各国のプラグがそのまま差せる仕様。これは便利です。こんなの初めて見た。

 

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

シャワールームはドミ内にあります。清潔でお湯も出ます。

着替えを置ける椅子があるのも便利です。

 

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

トイレには東南アジアでよく見かけるタイプのウォシュレットがありました。

 

共有スペース

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

中庭のようになっている共有スペースには、プールもあってなかなか良い雰囲気。

この周りにテーブルや椅子がたくさん並んでいます。つまり、共有スペースはほぼ外です。

一応フロント前にもテーブルや椅子が並んでいますが、メインはここかな。

 

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

キッチンもプールの近くにあります。半屋外です。

コンロの火力が強いのは良かったんですが、調理用具の揃いが悪かったです。包丁が無いので、食事用のナイフで野菜を切りました。笑

海外の宿ではありがちですが、ラーメンをよそえるような器が無かったので鍋とボウルでラーメンを食べました。笑

でも、冷たい水の出るウォーターサーバーがあったのはありがたかったです。

 

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

簡単ですが朝食も付いています。コーヒーの他にジュースも飲めるのが嬉しい。笑

 

「Hostel Iguazu Falls」の宿泊情報まとめ

【宿泊時期】
2017.2.3 – 2.4(1泊)

【部屋タイプ】
ドミトリー

【料金】
250ペソ(約1,823円)

【設備・サービス】
共同トイレ・シャワー(お湯・水圧良好)/エアコン(夜のみ)/WiFi(遅い)/朝食/キッチン/ウォーターサーバー/プール

【立地】

プエルト・イグアスの安宿「Hostel Iguazu Falls」

maps.meだとこの辺り。登録もされています。バスターミナルから徒歩5分なので、イグアスの滝観光や移動にも便利です。

【オススメ度】
★★★★★★☆☆☆☆