Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

【iPhone】遂に起きてしまった盗難事件

 2014/09/07 
【イラン】テヘラン⇒タブリーズ

テヘランの西ターミナル行きバスの中で事件は起きました。

このバスは激混みで、日本の満員電車並み。

そんなギュウギュウ詰のバスの中、
途中僕にぶつかる様にして隣を通り後ろの出口から出て行く2人組が居ました。

前の出口の方が近いのになんでだろう?
それになんか怪しい2人だったなー、と思っていると

ポケットの中のiPhoneの感覚が無い!!

手で触ってみてもやっぱり無い。やられた!!

バスはまだ停車中だったので慌てて外に飛び出すと
さっきの2人組が前の方に歩いて来ていて、偶然にも2人の前に回り込む形に。
(バス停は改札があって前からしか出られなかったんです。)

チャンスと思って、2人の前ポケットを触って確かめるがiPhoneは入っておらず。

そして、後ろのポケットも調べれば良かったのですが・・・
何だかこれ以上詮索するのが嫌になってバスに引き返してしまいました。

熱くなっていた気持ちが急激に冷めて
なんだかもうどうでもよくなってしまった。

それに、そもそもは自分の甘さが原因だから。

iPhoneが狙われているのは知っていたし、満員のバスだったにも関わらず、
今回はパツパツのパンツを履いていたので、常にiPhoneの感覚は足で感じていたし
深めに入れていたから、盗まれてもすぐに気付くだろうと思ってそのままにしていた。

でも、実際には上半身にぶつかられた衝撃で、
意識が散ってiPhoneを抜かれる感覚に気付かなかった。
考えが甘かった。そして、勉強になった。

僕がもうちょっとしっかりしていれば、この事件は起きなかったし
人を疑わなければいけないなんてこともなかった。

 

親切な人ばかりで本当に大好きな国になったイランの旅の終盤で
こんなことが起きてしまったのが本当に残念だけど、それは自分の自己管理のせい。

事件が起きてすぐは今すぐイランを出たい気持ちになったけど、
これでイランを嫌いになるのはお門違いだ。

 

旅を楽しむためにも、他の旅人の皆さんも気を付けていきましょう。