Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

パラグアイのルート|アスンシオン→イグアス居住区のバス移動まとめ。

 2017/06/18 
アスンシオン|バスターミナル

アスンシオンからイグアス居住区までのバス移動についてまとめます。

※為替レート(2017年1月時点)
1グアラニー≒0.02円

アスンシオン→イグアス居住区

パラグアイのルート|アスンシオン→イグアス居住区

アスンシオンから次の目的地イグアス居住区へ移動します。

イグアス居住区は、戦後日本から移住してきた日本人たちが暮らす町で、世界的には全く観光地ではありません。

なので、アスンシオンからイグアス居住区行きのバスがあるわけでも無いので、その先のブラジル、アルゼンチンとの3ヶ国国境の街シルダー・デル・エステまでのバスに乗り途中下車する形になります。

途中下車する場所は、イグアス居住区で宿泊する宿(ペンション園田か民宿小林)によって変わってくるんですが、僕らはペンション園田に宿泊予定だったので41km(クワレンタ・ウン・キロメトロ)地点で下車。民宿小林の場合は53km地点です。

ただ、これはシウダー・デル・エステからの距離なので、アスンシオンからはそんなに近くありません。

 

アスンシオン|バスターミナル

アスンシオンのバスターミナルでは多くのバス会社がシウダー・デル・エステ行きを扱っていて、1時間に1本くらいは出てると思います。

僕らは待ち時間の少なかった「San Jorge」というバス会社でチケットを購入。

料金は50,000グアラニー(約1,000円)

チケット購入時に41km地点で降ろして貰えるように伝えました。確かチケットにも記載してくれるはず。

 

アスンシオン|バスターミナル

バスが到着。期待してなかったけど、なかなか良いバスです。

荷物を預けるとタグも貰えました。

 

アスンシオン|バスターミナル

中もシートふかふかでエアコンも効いていて快適。

サービス係のスタッフも居たので、念のため41km地点で降りたい旨を伝えておきました。

Quiero bajar 41km.(キエロ・バハール・クワレンタ・ウン・キロメトロ)

で、通じると思います。

 

バスは定刻の11時25分に出発。

2階建ての長距離仕様のバスなので、勘違いしていましたが、このバスはバス停毎に停車するローカルバスです。

なので、頻繁に停まるので距離の割にはかなり時間が掛かりました。

まぁ41km地点で降ろして貰えるんだからそりゃそうだよね。笑

イグアス居住区に着いたのは17時。「Puma」というガソリンスタンド前のバス停で降ろしてもらえます。

そこから「ペンション園田」までは歩いてすぐ。安宿情報はまた別の記事で紹介します。

 

アスンシオン→イグアス居住区のバス移動まとめ

【移動日】2017.1.31
【料金】50,000グアラニー(約1,000円)
【手配方法】当日バスターミナルで購入
【バス会社】San Jorge
【バス設備】エアコン/トイレ/荷物タグ
【時間】11:25 → 17:00
【所要時間】5時間35分