Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

スペイン/モロッコをフェリーで国境越え|グラナダ→アルヘシラス→タンジェの電車・フェリー移動まとめ。

 
タンジェ|MED→旧市街への行き方

スペインからモロッコへ移動します。

スペイン-モロッコ間は国際フェリーが運行しているため、バックパッカーならフェリーでしょ!と言うことで、フェリーで国境越えをします。実は昔からフェリーでの国境越えに憧れていました。笑

今回は時間も無いため、グラナダからフェリーの出発するアルヘシラスという町まで電車で移動して、そのままモロッコのタンジェまでフェリーで国境越えをします。

※為替レート(2017年2月時点)
1ユーロ≒121.1円(スペイン)
1ディルハム≒11.4円(モロッコ)

グラナダ→アルヘシラスを電車で移動

電車の予約

グラナダ駅

グラナダから、まずはモロッコ行きのフェリーが出発するアルヘシラスを目指します。

グラナダからアルヘシラスまでは電車を利用。最初は電車よりバスの方が安かったんですが、前日にGoEuroで料金をチェックしたら、電車の方が安くなっていたので電車を選択しました。

で、前日に電車のチケットを買いに市内のグラナダ駅へ。GoEuroだと手数料を取られるので、直接行ってみました。小さな街なので歩いて行けるしね。

すると、グラナダ駅は工事中だったため、サンタアナ駅までバスで移動して、そこから電車になるとのこと。料金は30.15ユーロ(約3,651円)で、もちろんバス代も込みです。

 

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

電車に乗りたい気分になっていたので、そのまま購入。

グラナダを6時45分に出発してアルヘシラスには11時に到着予定です。

 

グラナダ→アルヘシラス

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

移動当日。15分前集合と言われたので、30分前に行ったら既にバスには列が出来ていて、結局予定より早く6時30分にグラナダ駅を出発。

 

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

7時45分にサンタアナ駅に到着。寝てたらあっという間に着きました。笑

この後、入り口で荷物検査をして駅内へ。

 

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

サンタアナからアルヘシラス行きの電車は8時18分に出発する予定でしたが、10分弱遅れて出発。

 

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

電車内は凄く綺麗。南米から来ると余計に綺麗に感じる。先進国はやっぱりクォリティがしっかりしてますね。

 

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

シートピッチも広々で快適この上ないです。

 

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

使えるかわかりませんがコンセントも備わっていました。

 

スペインのルート|グラナダ→アルヘシラス

そして、アルヘシラスにもちょっとだけ遅れて11時10分に到着。

 

アルヘシラス駅からフェリーターミナルへ

アルヘシラス駅からフェリーターミナル

アルヘシラスの駅からフェリーターミナルまでは歩いて行けます。

 

アルヘシラス→タンジェをフェリーで移動

フェリーのチケットを購入。タンジェの行き先はMedとCityの2つある。

アルヘシラスのフェリーチケット売り場

タンジェのフェリーターミナル前には、フェリーチケットの購入出来る代理店がたくさん並んでいます。なんだか途上国のような怪しさがありますが、僕らはよくわからなかったのでここで購入しました。

で、看板とかには「タンジェ」としか書いていませんが、話を聞くとタンジェには「Tanger City」と「Tanger Med」と言う2つの港があって、アルヘシラスからはその2路線があるそう。

立地的にはアルヘシラスから近いのが「Tanger Med」、タンジェの旧市街から近いのが「Tanger City」ということです。

 

アルヘシラス→タンジェのフェリー

アルヘシラス→タンジェのフェリー

アルヘシラスと「Tanger City」「Tanger Med」の位置関係はこんな感じ。「Tanger Med」は、もはやタンジェとは全く違うところにあります。笑

「Tanger Med」の方がフェリー代は安いですが、旧市街に泊まるなら「Tanger City」の方が楽で良いと思います。フェリーターミナルから旧市街まで歩いて行けます。

先に言ってしまうと、「Tanger Med」からタンジェの旧市街までは移動が結構面倒です。

ただ、ここの代理店では「Tanger Med」行きしか購入が出来ないと言うことで、この時の僕らはよくわからずに「Tanger Med」行きを購入。1人20ユーロ(約2,422円)でした。高速フェリーだと26ユーロ(約3,149円)だそうです。

ちなみに、「Tanger City」行きのチケットが購入出来るところも発見したので、この後紹介します。

 

フェリーターミナルへ

アルヘシラスのフェリー乗り場

フェリーチケットも購入出来たところで、フェリーターミナルの敷地内へと入っていきます。かなり厳重な感じですが、普通に入れるのでご心配なく。

 

アルヘシラスのフェリー乗り場

で、敷地内をずーっと歩いて行くと、ターミナルビルの手前くらいにフェリーチケットの販売窓口を発見。

 

アルヘシラスのフェリー乗り場

さっきのような怪しさはありません。ちゃんとしてる。こっちで買えば良かったです。笑

ただ、何箇所か料金を聞いてみましたが、僕らが購入した代理店と料金は変わらなかったので、ボッタクられたとかは無さそうです。

また、ここの「TRASMEDITERRANEA」と言う会社で「Tanger City」行きのチケットを扱っていそうでした。料金は高速フェリーで36ユーロ(約4,360円)だったかな?

「Tanger Med」行きよりはかなり高くなりますが、楽さを求めるなら「Tanger City」行きの一択です。料金比較は記事の一番下にまとめますので、ご参考に。

 

出国、そしてフェリーでタンジェへ

アルヘシラスのフェリー乗り場

チケット売り場の少し先、敷地の一番奥まで行くとターミナルビルがあります。

 

アルヘシラスのフェリー乗り場

タンジェ行きは入って左のエスカレーターで2階へ。

ちなみに、ターミナルビルの中にもチケット売り場がたくさんありました。焦ってフェリーターミナルの外で買う必要無かったです・・・。

 

アルヘシラスのフェリー乗り場

テキトーに時間を潰して、出発時間が近付いたらチェックインカウンターへ。

手続きは飛行機と一緒です。パスポートとフェリーチケットを提示するとボーディングパスが貰えます。

 

アルヘシラス→タンジェ

これがボーディングパス。

ちなみに、チェックインカウンターは出発30分前にならないとスタッフが来ませんでした。緩々です。笑

 

アルヘシラス→タンジェ

搭乗手続きが済んだら、荷物検査を受けて出国、乗船です。

 

アルヘシラス→タンジェ

結構大きなフェリーでした。座席は自由です。

 

アルヘシラス→タンジェ

バックパックは持ち込みで、この荷物棚周辺へ。席数からして明らかにこの棚では収まりきれません。笑

 

アルヘシラス→タンジェ

フェリーの後方には、バーもありました。缶ジュースが2.3ユーロ(約279円)、コーヒーが1.8ユーロ(約218円)って感じでした。

 

アルヘシラス→タンジェ

出発するちょっと前くらいから、船内でモロッコの入国審査を受けられます。メキシコのスタンプに被せてくると言う横暴ぶりでした。笑

入国カードはチケット購入時、もしくは乗船時に貰えるので、早めに書いておいた方が良さそうです。フェリーが揺れ始めると気持ち悪くなっちゃうので。

 

アルヘシラス→タンジェ

そして、定刻より30分遅れて14時30分に出発。

で、外海に出た途端に揺れまくり。グロッキーな人が続出して、スタッフがゲロ袋を配ってました。

僕らも例に漏れず、気持ち悪くなってしまったので、前方の席へ移ってなんとか耐えました。前方は広い窓があって遠くが見えるのと、後方に比べて揺れが少ないような気がします。

 

アルヘシラス→タンジェ

15時前にタンジェの港に到着。モロッコとスペインには1時間の時差があって、モロッコが1時間遅れているので、フェリーには1時間半くらい乗っていたことになります。

で、降りたところでパスポートのスタンプチェックがあります。この列ですね。

 

アルヘシラス→タンジェ

ここからバスターミナル(鉄道駅?)までは無料のバスで移動です。

 

タンジェのフェリーターミナル

ターミナルに到着。この建物にATMや両替の出来る銀行があるので、モロッコのお金を持っていなくても大丈夫です。

 

タンジェ(Med)のフェリーターミナルから市内への行き方

タンジェ|MED→旧市街への行き方

タンジェ(Med)のフェリーターミナルからタンジェ市内へは、ローカルバスで行くことが出来ます。

乗り場は、フェリーターミナルを出て、坂を登って行った大通り沿いにあります。フェリーを降りた人たちが集まっているので行けばわかるはず。

バスの番号を聞いたら、1つしかないから来たバスに乗れば良いと言われました。実際それで問題なくタンジェ市内まで行けました。

料金は7ディルハム(約80円)で、1時間くらいで到着します。

 

タンジェ|MED→旧市街への行き方

タンジェ市内では、鉄道駅横で降ろされました。

 

タンジェ旧市街への行き方

地図上ではオレンジピン(Shuttle To Tanger Medで登録有)

ここから旧市街(メディナ)までは、2番のバスで「Masjid Mohamed Ⅴ」と言うモスク(ピンクピン)まで行ってそこから1km程歩いて行くことが出来ました。バスの料金は3.5ディルハム(約40円)

ちなみに、「Tanger Med」からのバスを降りたところから、旧市街までは頑張れば歩けます。オレンジピンの横の赤ピンが長距離バスターミナルなのですが、僕らはタンジェから移動する際に旧市街からこのバスターミナルまで歩いてきました。

タンジェ到着が早い場合は、そのまま長距離バスで次の街に行っても良いと思います。正直タンジェの旧市街は雰囲気があんまり良くない(個人的に好きじゃなかった)ので、わざわざ行って泊まるほどのことは無いと思います。安宿のレベルも低いです。

 

グラナダ→アルヘシラス→タンジェの電車・フェリー移動まとめ

グラナダ → アルヘシラス

【移動日】2017.2.16
【料金】30.15ユーロ(約3,651円)
【手配方法】前日に駅の窓口で購入
【時間】6:30 → 11:10
【所要時間】4時間40分

 

アルヘシラス → タンジェ(Med)

【移動日】2017.2.16
【料金】20ユーロ(約2,422円)
【手配方法】フェリーターミナル前の代理店で購入
【フェリー会社】不明
【フェリー設備】エアコン/トイレ/売店/入国手続き
【時間】14:30 → 14:55
【所要時間】1時間25分(1時間の時差有)

タンジェ行きフェリーまとめ

<Tanger City行き>
【チケット購入場所】フェリーターミナル内チケット売り場
【フェリー会社】TRASMEDITERRANEA
【料金】高速フェリー:36ユーロ(約4,360円)

<Tanger Med行き>
【チケット購入場所】フェリーターミナル内チケット売り場、またはターミナル前代理店
【フェリー会社】たくさん
【料金】
通常:20ユーロ(約2,422円)
高速フェリー:26ユーロ(約3,149円)
※別途Tanger Medからタンジェ旧市街までのバス代も掛かりますが、物価がクソ安いので考慮しなくて良いと思います。