Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

中国旅の費用とまとめ

 2013/03/23 
【上海】ビール

中国旅の費用とまとめ

中国を旅して掛かった費用をまとめました。

費用の内訳は旅に最低限必要な「食費」、「宿泊費」、「交通費」の3項目と、この3項目以外の「その他費用」、そして「費用のまとめ」の計5項目でお国の事情をかるーく交えながらまとめています。

※物価やレートに変動の可能性があるので、ご参考程度にどうぞ。
※換算レート:1中国元≒16円
※お酒関係は「食費」ではなく、「その他費用」に含めています。

旅のデータ

【滞在期間】2013.3.14 – 3.20(7日間)
【滞在都市】上海、杭州(日帰り)、南寧

 

食費

中国の食事情

【上海】ラーメン

中国の食は言わずと知れた中華料理。
1食大体100円から200円くらいと格安で美味しいご飯を食べることが出来ます。
※今回は安食堂しか利用していません。

そして、僕の気に入っていたのは、上海の宿の近くにある食堂で食べたこのラーメン。
1杯7元(約112円)
3月の上海は寒く、温かいスープが身に沁みました。

食費のまとめ

今回、中国の旅で使った食費は合計165.2元(2,643円)でした。

 

宿泊費

中国の安宿事情

【南寧】安宿

今回泊まった上海、南寧の宿は1泊1,000円くらい。
上海のユースホステルは、クォリティも高かったので、問題ありませんでしたが、南寧の宿は酷かった・・・。
写真がその宿。
布団は湿っていて、シャワー・トイレは汚い。これで1,000円はちょっとキツかった。

宿泊費のまとめ

今回、中国の旅で使った宿泊費は合計335元(5,360円)でした。

中国の安宿情報は下記をご参考に。

 

交通費

中国の交通事情

【上海⇒南寧】長距離列車

中国の旅は、電車・バスの両方を選択出来ます。
僕は今回電車を利用しました。

上海-杭州で利用した電車は日本の新幹線・・・というよりは小田急ロマンスカー?のような感じで揺れも騒音も無く、且つ綺麗で快適でした。
上海⇒南寧の長距離移動も、写真のような「軟臥」という寝台車を利用して、快適な移動でした。

ただし、電車の移動は結構高い。
上海⇒南寧の28時間の移動で6,000円以上しました。

バスが安いらしいですが、到着して町のどこで降ろされたかわからなくなるそうです。笑

交通費のまとめ

今回、中国の旅で使った交通費は合計718.5元(11,496円)でした。
※南寧⇒ハノイのバス代148元(2,368円)を含みます。

ルート毎の料金は下記をご参考に。

 

その他の費用

ビール

【上海】ビール

飲み代金はその他の費用に含めました。
ビールは小さいボトル、500mlの缶で大体100円くらい。

みんなで中華を食べながらビールをそこそこ飲んでも1人1,000円しませんでした。最高です。

その他の費用まとめ

今回、中国の旅で使ったその他の費用は合計162.1元(2,593円)でした。

 

費用のまとめ

今回の中国旅での費用をまとめると下記の通りとなりました。

【食費】165.2元(約2,643円)
【宿泊費】335元(約5,360円)
【交通費】718.5元(約11,496円)
【その他の費用】162.1元(約2,593円)
【総額】718.5元(約22,093円)

今回は上海、杭州、南寧の3都市しか行っていませんが、内陸の方に入って行くと全体的に物価も下がって行くみたいですよ。

以上、中国旅の費用とまとめでした。