Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

ラパスの安宿|泥棒宿「Hostal Austria」とオススメ宿「Hotel Milton」

 2017/05/13 
ラパスの安宿|Hotel Milton

ラパスで宿泊した「Hostal Austria」と「Hotel Milton」について紹介します。

今回僕らはラパスの宿で盗難被害に遭ってしまい、その情報をFacebookで共有したところ、「安宿に現金置いとくなんて怖くて出来ない」と言うコメントを頂きました。

確かにそれもわかるんですが、僕としては治安の悪いと言われるラパスで大金持ち歩く方が怖いなーとも思います。難しいところですね。

だから、ラパスの安宿選びはとっても大事。

今回の記事に100%安心出来るという情報はありませんが、少しでも安宿選びのお役に立てたらと思います。

あと、悪い噂を聞かない宿だからと言って油断は禁物です。以前よりマシにはなっているそうですが、未だに盗難宿が多いのも事実らしいです。

※為替レート(2017年1月時点)
1ボリビアーノ(ボリ)≒17円

泥棒宿「Hostal Austria」

まずは、日本人の旅行者も多い「Hostal Austria」

以前から泥棒宿の噂があったようですが、ネット上でもそれほど被害報告は見受けられず、クスコで会った旅人も泊まって何も問題無かったようだったので、まずはこの宿に宿泊しました。

が、運悪く僕らが盗難被害に遭ってしまうという結果に・・・。

しかも、宿のスタッフの対応は最悪で、オーナーですら「お前らが悪い」と言う態度。今思い出しても腹が立ちます。

詳しくは以下の記事に書いたので、是非一度読んでみてください。

と言うことで、この宿への宿泊はオススメ出来ません。むしろ泊まらないで欲しいです。宿泊客が減って、自分たちがしたことを後悔して欲しい。

 

「Hostal Austria」の宿泊情報まとめ

【宿泊時期】
2017.1.5 – 1.7(2泊)

【オススメ度】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 初の星0個!

 

オススメ宿「Hotel Milton」

ラパスの安宿|Hotel Milton

「Hotel Austria」で散々な目に遭ったので、日本人旅行者がよく利用しているもう1つのホテル「Hotel Milton」へ移動してきました。

安宿と思いきや意外とちゃんとしたホテルです。

料金を知らずに、飛び込んだのでドキドキでした。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

料金を聞いたら最初1部屋30ドルちょっとと言われたんですが、ドミトリーがあるか聞いたら最上階の部屋を案内してくれました。

料金は1人50ボリ(約850円)

ドミトリーということにはなっていますが、他の宿泊者は出来るだけ別の部屋に案内してくれるようなので、実質個室として利用出来ます。2人部屋とかもあるようですよ。

最上階は6階ですがエレベーターがあるので楽チンです。

 

ちなみに、宿泊した後に、このドミトリーでも何年か前に盗難被害に遭われた方がいるという報告をFacebookで頂きました。犯人は「Hostal Austria」と同じで掃除のスタッフらしいです。

本当にラパスの宿はどこも注意しないとダメですね。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

「Hostal Austria」で起きたことを話したら、フロントに金庫があるから貴重品はここに入れるようにと言ってくれました。

ただ、小さいのでパソコンとかカメラは預けられないですね。

一応事前に預けるものをメモ帳に書いて、金庫に入れる時にスタッフと確認したんですが、ホテル側でも複写式の紙に預けたものを書いてくれて、1枚を僕らに渡してくれました。

そして、もう1枚は鍵を掛けた金庫に覆うようにセロテープで貼ってくれました。

これならとりあえずは安心かな。

僕らがチェックインした時に居たフロントのおじさんも物凄く親切でした。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

1階のロビーも結構しっかりしています。

夜の出発の時でも、ロビーでのんびり出来るのがありがたい。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

かなり薄めですが、フリーのコカティーも置いてあります。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

共同のシャワーはガス式で熱々のお湯が出ます。熱過ぎるくらい。水圧もバッチリです。

ただ、2つあるうちの奥のシャワーはヌルくて、隙間風が入ってきて寒かったと相方が言っていました。他にも使ってる人が居たから2人同時に浴びると熱々じゃなくなるのかも。

あとは、一応荷物を置くスペースが無いのが、ちょっとツライですね。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

そして、この宿の一番のポイントが屋上です。ドミトリーのある階ですね。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

この屋上からラパスの夜景を観ることが出来ます。治安が不安で夜出歩きたくない方は、ここからラパスの夜景を満喫すると良いと思います。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

あと宿の向かい側に20時からオープンする唐揚げ屋があります。

毎日行列が出来ていて、日本の唐揚げそのままと言う噂だったので行ってみたんですが、期待し過ぎたせいかそこまでの感動はありませんでした。普通のフライドチキン。

21ボリ(約357円)とボリビアにしてはまぁまぁな値段ですが、デッカイ唐揚げが3つ付いてボリュームも満点なので、女性は1人じゃ食べきれないと思います。

 

「Hotel Milton」の宿泊情報まとめ

【宿泊時期】
2017.1.7 – 1.10(3泊)

【部屋タイプ】
ドミトリー

【料金】
50ボリ(約850円)

【設備・サービス】
共同トイレ・シャワー(お湯・水圧良好)/WiFi(使えないくらい遅くなる時がある)/バスタオル/

【立地】

ラパスの安宿|Hotel Milton

「Hotel Milton」は地図上でこの辺り。maps.meにも表示されます。

 

ラパスの安宿|Hotel Milton

地図がgoogle mapだったり、maps.meだったりで申し訳無いですが、オレンジのピンのところにスーパーがあって、「Hotel Milton」から歩いていけます。

デザート系が充実していて地味に楽しかったです。

シュークリームが4ボリ(約68円)でオススメ。海外にしてはカスタードクリームがなかなか旨いです。

【オススメ度】
★★★★★★★☆☆☆