Sibatabi

旅の経験を情報として配信するブログ

イグアス居住区で食べた日本食のまとめ。

 
イグアス居住区|寿司

イグアス居住区には多くの日本人が住んでいるため、日本的な雰囲気が流れるだけではなく、日本人が作る日本食を食べることが出来ます。

南米の食事はバリエーションが少なく、他の地域を旅する以上に日本食が恋しくなると思います。僕はそうでした。笑

なので、イグアス居住区で日本食を堪能して、しっかりと充電をしてみてください。

今回の滞在で、僕らがイグアス居住区で食べた日本食を紹介していきたいと思います。

海外で食べる日本食って結構高く付くことが多いですが、イグアス居住区では比較的安く食べられたので、食べ歩きもオススメです。

※為替レート(2017年1月時点)
1グアラニー≒0.02円

「ペンション園田」のウェルカムおにぎり

イグアス居住区|ペンション園田

まず、1つ目は「ペンション園田」に着いた時に頂いたおにぎりと梅干し。

南米を旅している、もしくは旅したことがある方ならわかると思うんですが、南米の米って驚くほどパッサパサで全く美味しく無いんですよね。タイ米どころの話じゃないです。

そんな米事情の中を何ヶ月も旅してきて、僕はかなり飽き飽きしてたので、このおにぎりは本当に美味しかったです。

イグアスで育てられている日本米だそうですが、モッチモチで日本のお米と全く同じ。最高でした。

長く海外を旅した後、帰国して日本の空港のコンビニでおにぎりを買って食べると本当に美味しく感じたという経験がある人もいると思いますが、それ以上の感動でした。

 

「農協」の納豆

イグアス居住区|農協・生協

イグアス居住区には農協が運営しているスーパーがあり、日本の食品や現地に住む日本人の方々が作った味噌や漬物等々が販売されています。

 

イグアス居住区|生協の納豆

僕らは納豆を購入してみました。1パック4,500グアラニー(約90円)

他にも黒ごまプリンもあるようですが、僕らが行った時には置いていませんでした。結構楽しみにしていたので残念。

 

「吉祥」のお弁当

イグアス居住区の安宿「ペンション園田」

「ペンション園田」の隣にある「吉祥」では日替わりのお弁当を買うことも出来ます。値段は18,000グアラニー(約360円)

美味しいお弁当でした。

 

イグアス居住区の安宿「ペンション園田」

パラグアイ料理も提供されています。

こちらは12,000グアラニー(約240円)

お皿で宿まで持ってきてくれるのでありがたいです。

宿から出掛けるのが面倒な時は利用価値有りです。

 

レストラン「白沢」のすき焼き

イグアス居住区|日本食

「ペンション園田」の近くにある「白沢」と言うレストランですき焼きを食べることが出来ます。

値段は58,000グアラニー(約1,160円)で、4人でシェアして食べました。

割り下が甘くなくて、醤油が濃いめだったので自分で砂糖を入れて調節すると良いと思います。

 

イグアス居住区|日本食

白いご飯と生卵も付いてきます。

 

イグアス居住区|日本食

他にもいろんなメニューがあります。

僕は、別の日にとんかつ定食も食べました。肉は正直薄いですが、ちゃんとしたとんかつでした。

 

イグアス居住区|日本食

ブルドックの中濃ソースが置いてあるのも高ポイント。「つまっています」が。笑

 

「イグアスグリル」の寿司

イグアス居住区|寿司

そして最後に、今回食べた中で一番オススメしたいのが「イグアスグリル」の寿司。

「ペンション園田」近くにあって、毎週木曜日の夜だけ寿司と刺身を提供しているそうです。

70,000グアラニー(約1,400円)と正直安くはありませんが、ネタは肉厚で大きく、日本の下手な寿司屋より美味しいんじゃ無いかと思います。

 

イグアス居住区|日本食

メニューはこんな感じ。

パラグアイの物価からするとかなりお高めなので、僕は相方と、握りとかどっこロールを1つずつ頼んでシェアすることで1人頭の金額を下げました。笑

何人かで行ってシェアすると良いかもしれませんね。

 

イグアス居住区の日本食まとめ

以上が、イグアス居住区で食べた日本食のまとめです。

この他にも週末だけ開いているラーメン屋さんだったり、行くことが出来なかったお店もたくさんあるので、イグアス居住区を訪問した際は、是非色々試してくださいね。

各スポットについては、ペンション園田のホームページにある地図が参考になります。

ペンション園田については、以下の記事で紹介しています。